PlayStation3の最終モデル「CECH-4300C」が近日出荷完了に。なくなったら困る人は予備を確保しておこう。


2006年11月に発売された、PlayStation3。その最終モデルとも言えるPlayStation3(500GB)「CECH-4300C」チャコール・ブラックの出荷を近日完了に。

これで、PlayStation3の歴史に幕を閉じることになる。

----------------------------

●PlayStation®3


PlayStation3(500GB)「CECH-4300C」チャコール・ブラック

ソニーストア販売価格 :25,980円(税別)
※近日出荷完了予定

【Amazon.co.jp限定】モデル 特典アンサー PS3用 HDMIケーブル2.0M付

<内容>
・ 「プレイステーション 3」本体 × 1
・ワイヤレスコントローラ(DUALSHOCKR3) × 1
・電源コード × 1
・AVケーブル × 1
・USBケーブル × 1

iconicon
iconicon

PlayStation3(500GB)「CECH-4300C」

CECH-4300C : 約290×60×230mm 質量約2.1kg

光学ドライブは、スロットローディングからフタをスライドさせてディスクを載せる方式で、PS3のプレイ、Blu-rayビデオ、Blu-ray 3Dの再生に対応。

消費電力は190W。

端子類は、HDMI出力端子、AVマルチ端子、光デジタル音声出力端子、LAN端子、USB端子は前面に2系統、IEEE 802.11b/gワイヤレスLAN、Bluetooth 2.0+EDRを備える。

付属品は、ワイヤレスコントローラ(DUALSHOCK 3)、
電源ケーブル、AVケーブル、USBケーブル。

----------------------------

PlayStation3が登場したのがもう10年も経過していることに驚きだけど、たしかに最新のPlayStation4ですらまる3年が経過して、徐々にゲームコンテンツも移行が進んでるということでの判断なのかと。

そうはいいつつも、現状でもグランツーリスモにしても他の一部ゲームタイトルがPlayStation3にしかないという事もあるので、なくなると困るという人は予備で確保しておいたほうがいいかもしれない。

現時点ではまだ購入できるものの、販売終了になって入手困難なると高額に釣り上げられる未来しかみえないので、忘れないうちにぜひ。

・PlayStation 4のシステムソフトウェアver4.50配信開始 。外付けHDD対応、PS VRのシネマティックモードの画質向上やBlu-ray 3D対応など進化機能山盛り。
・コンパクト・低消費電力になった「PlayStation 4」、新色グレシャーホワイトを2月23日発売。ワイヤレスコントローラー(DUALSHOCK®4)にもグレシャー・ホワイトとグリーン・カモフラージュを追加。
・「SEGA feat. HATSUNE MIKU Project」、「龍が如く6 命の詩。」とPlayStation4のコラボトップカバーを、ソニーストア限定発売。

iconicon

【HP TOPページへ】

 

LINEで送る
Pocket