VAIO Styleトップ_468_60  リアルとサイバーの融合を目指す
 SonyStyleDigitalLinkくんこく
 新しい販売スタイルのご説明はこちら

ソニースタイルへはこちらのバナーからどうぞ!by DigitalLinkくんこく
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−


【レポートその1】 【レポートその2】 【レポートその3】 【レポートその4】 【レポートその5】 【レポートその6】


VAIO NOTE 505 EXTREME
【レポートその4】
    アクセサリーの続き。<超私的レポート>  by webmaster

ケースも付属です。アクセサリーポーチまで。

本体を保護する専用キャリングケースが付属しています。
(アクセサリー用のキャリングケースもあります。)
普通、バイオシリーズはキャリングケースといえば別売で、これが買うとなかなかな価格なので
そう考えるとこういった価値ある付属品が付いている事を考えると本体の価格も妥当な気がしてきました。


ちなみに、ソニースタイル専用モデル「PCG-X505/SP」には、
限定505台の「エグゼクティブモバイルパッケージ」
というのがあったのですが
私は買うのを断念しました。
理由は、505台あるのはいいのですが、シリアルナンバーが入ってないという事と、
既に自分が「ソニースタイル限定バック」を何個も持っているという事、
そして予算の都合上(これが一番の理由かも。)であきらめました。
というよりすぐに入手不可能になってましたね。


専用キャリングケースが「本体用」と「アクササリー用」の二つ付属しています。 それぞれ銀色の「VAIO」ロゴのプレートが付いています。
本体用のケース。中は傷防止のためのソフト素材で、外側はセミハード状の強さがあるので、なデリケートな本体をやさしくガードしてくれます。 見た感じは、シャープな出来栄えのケースです。出し入れは横からなので、しまっている状態でもすっきりです。
アクセサリー用のケース。内部はマウス用、PCカード用(x2)、LANアダプタ用の席が設けてあるので、中でガサガサと動きません。

実際に入れてみました。これで付属しているものは全て2つのケースで持ち運べます。ちなみに本体用のケース(左上の画像)でもワイヤレスLANカードハメたままでももちろん収納できます。

最後は3年前に購入した初代黒バイオことPCG-SR9C/BKとの比較をしてみたいと思います。【レポートその5】

<バイオ505エクストリーム>
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
VAIO Styleトップ_234_60
ソニースタイルへはこちらのバナーからどうぞ! by DigitalLinkくんこく



ご注文、お問合せは送信フォーム&メール&電話&FAXでお願いいたします。
Contact ⇒お支払方法
⇒お問い合わせフォーム
⇒ご注文フォーム
DigitalLinkくんこくトップページ
http://kunkoku.com
DigitalLinkくんこく 当店ご案内地図
〒742-0031 山口県柳井市南町1-12-1
TEL 0820-22-1294 / FAX 0820-22-3133

メールアドレス : info@kunkoku.com

ここにある画像、文章のホームページ等での使用は一切禁止しております。
ファイルへの直接リンク等は一切おこなわないでください。DigitalLinkくんこく


ソニーショップです。ハンディカム、ベガ、バイオ、プレイステーション、アイボ、ソニースタイルの他にligneroset(リーンロゼ)、lampeberger(ランプベルジェ)を扱っています。