Bluetoothスピーカー内蔵ネットワークシーリングライト「マルチファンクションライト2」登場。スマートコントローラー対応、専用アプリも進化。上位モデルは「みまもり/よびかけ/メッセージ」機能を搭載。

ソニーから、LEDシーリングライトとスマホでコントロールできるマルチファンクションユニットを組み合わせた新モデル「Multifunctional Light 2」が登場。

・専用スマートコントローラーを付属した「マルチファンクションライト2」を発売
~Bluetoothペアリングや音量調整もコントローラーでクイック操作~

・Bluetoothスピーカー内蔵ネットワークシーリングライト multifunctional light

-----------------------------

Bluetoothスピーカー内蔵ネットワークシーリングライト「マルチファンクションライト」とは?

マルチファンクションライトは、普通のシーリングライト同様にリビングルームや寝室の天井照明用ソケットに取り付けるもの。

LEDシーリングライトと、通信を担うマルチファンクションユニットがセットになっており、ラインナップとして「MFL-1100S」「MFL-2100S」が存在する。


マルチファンクションユニットには、人感・温度・湿度・照度のセンサー、マイク、スピーカーを内蔵。

このユニット自体が赤外線リモコンとして使えるため、照明以外にもエアコンやTVも操作できる。


スマートフォンの専用アプリを利用すれば、自宅ネットワークのWi-Fi経由でユニットを操作して、同じ部屋の中にあるエアコンや照明、TVのON/OFFといったことが外出先からも可能。


また、ユニットには直径46mm、最大出力約5Wのフルレンジスピーカーも内蔵。

新モデルではAptX LL対応のBluetooth機能を追加して、マルチファンクションライトとBluetoothに対応したテレビと接続することで、テレビと設置した天井のライトの両方からサウンドを再生できる。

スピーカーを増設できない環境でも、映画やスポーツ観戦、ゲームプレイなどでより迫力のあるサラウンド体験ができる。

AIスピーカー(Google home, Amazon Echo)と連携させることで、声による操作で照明やテレビをつけたり、ストリーミング再生といったこともできる。

専用LEDシーリングライトは520mm(直径)×111mm(高さ)、3.1kg以下と軽量。

コンパクトながら適用畳数は10畳相当。

消費電力(照明部)は42W。

色温度は電球色(2800K)~白色(6600K)まで対応する。

好みに合わせて色温度、明るさを変えたりといった照明環境も作れる。

-----------------------------

「マルチファンクションライト2」の進化点。


従来モデルからの進化点として、マルチファンクションライト2専用のスマートコントローラー「LGTAR-100」を付属。

Bluetoothのペアリングや音量変更、ミュート設定、みまもりモードの設定/解除がコントローラーのボタンを1つ押すだけで操作できるようになった。

また、マルチファンクションライト本体の仕様変更により、Bluetoothのペアリング切り替えにかかる時間を短縮。

即座に機器の切り替えができる。

専用アプリ「MFlight2」を利用することで、ビジュアルで部屋の状態と利用できる機能が見られるようになった。

ホーム画面でライトの点灯状態(ON/OFF/常夜灯)がわかり、部屋の明るさの度合いによって背景色が三段階に変化する。

また、直近5分前までの人の動きを人型のイラストで表し、部屋の温度・湿度・照度も一目で確認できる。

また、エアコンとテレビのイラストをタップすると、それぞれの操作画面に切り替わり、「ミュージック」をタップすると音楽のプレイリストに切り替わる。

マルチファンクションライト本体に内蔵されているデバイスの調整により、中高域の音がクリアに改善もされている。

-----------------------------

●上位モデル「MFL-2100S」に備わる「みまもり/よびかけ/メッセージ」機能。


上位モデル「MFL-2100S」にはみまもり機能を搭載。

モーションセンサーが検知するとアラート音がなり、メールで通知。

同時に、検知直前の30秒間の部屋内音声を録音することができる。


キッチンから子供部屋へよびかけといったこともできる。


モーションセンサーで帰宅を確認すると、メッセージを再生しメールで通知といった機能もある。

ただし、iOSのみの機能。

また、テレビとエアコンの操作する機能も標準で備える。

スタンダードモデルの「MFL-1100S」では、ライセンス(テレビ:1,500円、エアコン:2,500円)を購入する必要がある。

-----------------------------


2016年に発売されたマルチファンクションライトをリニューアルしたモデルが発売されたのが昨年2019年。

今年発売となる新モデルのマルチファンクションライトは、照明の調光・調色・オンオフ、テレビとエアコンを赤外線操作、温度と湿度をスマホで管理、Bluetoothでスマホと接続、AIスピーカーの音声操作にも対応することに加えて、スマホがなくても専用リモコンでできることが増え、アプリの使い勝手も向上。

上位モデルでは、みまもり機能が使える。

11月6日から26日までに「MFL-1100S」を購入すると、テレビとエアコンのライセンスが無料になり、Amazonクーポン1,000円分をプレゼントするキャンペーンを開催しているので、買うなら今すぐが良い。

---------------------

●ソニーストア 直営店舗(銀座・札幌・名古屋・大阪・福岡天神)


ソニーストア直営店(銀座・札幌・名古屋・大阪・福岡天神)にて購入の際、ショップコード「2024001」を伝えていただくと当店の実績となります。
 ご購入される方はよろしければ是非ともお願い致します。

ソニーショールーム / ソニーストア 銀座
街の中心にある銀座四丁目交差点に面したGINZA PLACE(銀座プレイス)4階~6階。
東京メトロ銀座線・丸の内線・日比谷線「銀座駅」A4出口直結
営業時間:11:00~19:00

ソニーストア 札幌
地下鉄「大通駅」12番出口から徒歩1分。4丁目交差点すぐ
営業時間:11:00~19:00

ソニーストア 名古屋
名古屋市中区錦3丁目24-17 日本生命栄ビル 3階
営業時間:11:00~19:00

ソニーストア 大阪
大阪駅/梅田駅から徒歩5分程度。ハービスエント4階
営業時間:11:00~20:00

ソニーストア 福岡天神
西鉄福岡(天神)駅南口から徒歩5分。旧福岡市立中央児童会館
営業時間:12:00~20:00

 

LINEで送る
Pocket