スマートDIYキット「MESH」、ソニーストアで販売開始。7種類中3種から販売。

1022p
ソニーの新規事業創出プログラムで登場したスマートDIYキット「MESH」の取扱をソニーストアでも開始。

とは言いつつも、7種類存在する「MESH」のうちの3種類のみで、残りの4種類は今後の販売待ちとなる。

・だれでも簡単、つくって楽しい。 あなたの遊び心をつなげる “MESH”(メッシュ)
・Android版MESHアプリを公開&特別価格キャンペーン実施

---------------------

●スマートDIYキット「MESH」をソニーストアでも販売開始。

1022h
MESH 人感タグ MESH-100MD」
ソニーストア販売価格:6,463円(税別)

人の動きをスイッチとして使う仕組みがつくれるエメラルド色の人感(Motion)タグ。

人がタグの感知エリア内(目安として2~3m以内)で動いた時にアクションさせたり、家の中で気になった時に、アプリ経由で指示を出して人がいるかいないかをチェックするというような使い方ができる。

温度の動きの変化を感知するので、ペットなどの動物にも反応する。

1022i
MESH 明るさタグ 「MESH-100PA」
ソニーストア販売価格:6,463円(税別)

周囲の明るさの変化を感知する青色の明るさ(Brightness)タグ。

例えば、箱の中にタグを仕込んでおいて開けた時に通知するアクションや、周りの明るさの変化をスイッチとして利用できる。

また、タグの目の前に近接物があるかないかをチェックすることもできる。

1022g
MESH 温度・湿度タグ 「MESH-100TH」
ソニーストア販売価格:6,463円(税別)

周りの温湿度の変化をスイッチとして使える青紫色の温度・湿度(Temperature & Humidity)タグ。

温度や湿度が変化した時に通知したり、何かの入力のタイミングでの温度や湿度が範囲内であるかをチェックできる。

---------------------------

●発想しだいでおもしろアイテムを自分で作れるスマートDIYキット「MESH」


スマートDIYキット「MESH」は、さまざまな機能をもつタグを直感的な操作で連携させることで、モノや環境をカスタマイズするデジタルなものづくりが簡単に楽しめるグッズ。

「LEDタグ」、「ボタンタグ」、「人感タグ」、「動きタグ」、「明るさタグ」、「温度・湿度タグ」、「GPIOタグ」といった7種類のタグが、それぞれに動きを検知したり、明るさ、温度や湿度を検知するセンサーや、物理ボタン、LEDといった個別の能力をもっている。

1つ1つは小さなブロック型になっていて、いろいろと組み合わせることで、便利で楽しいアイテムを自分で作り出すことができる。

0912d 0912c

「MESHアプリ」を使って、カンタンにプログラムできるというのも魅力。

発売当初はiOSのみしかなかったため、遊んでみたくてもiOSを持っていないという人にとってはとてもジレンマだったけれど、これでAndroid端末をもっていれば、利用できるようになる。

せっかく7種類あるスマートDIYキット「MESH」なので、ぜひ全てソニーストアでも販売して欲しい。

・家中にある家電をかたっぱしから、HUISリモコンに登録しよう。クレードルがあればBluetooth機器も操れちゃうぞ。
・「HUISリモコン」をPCで自由にカスタマイズしよう。背景とアイコンいじって痛リモコンが作れて楽しーっ(・∀・)

・「wena wrist(ウェナ リスト)」に、待望のAndroid対応版アプリが登場したので早速使ってみた。非対応と思われた”電子マネー”も、iOSの力を借りれば利用できるね。
・アナログ腕時計の中にテクノロジーを詰め込んだ「wena wrist(ウェナ リスト)」、Amazonでも取扱中。
・「wena wrist(ウェナ リスト)」の現物をどうしても触りたくて、Sony’s Creative Loungeに行ってきた。
・Android TV搭載BRAVIAに、「艦これ公式Android先行運用版」をインストールして動くかどうか試してみた。
・PlayStation 4のver3.50 アップデートで、PCからの「PS4リモートプレイ」が出来るようになったのでやってみよう。

iconicon

【HP TOPページへ】

LINEで送る
Pocket