最新のEマウントボディのAF機能を活かせるAマウントレンズユーザー待望のマウントアダプター「LA-EA5」登場!フルサイズならα7R IV 、APS-C ならα6600 が最大限の性能を発揮させることができる。


最新のEマウントボディのAF機能をAマウントレンズユーザーに提供する、35mmフルサイズセンサー対応のマウントアダプター「LA-EA5」を発表。

国内では2020年11月6日に発売される。

・LA-EA5 | デジタル一眼カメラα(アルファ) | ソニー

---------------------

●Aマウントレンズの資産を最大限活かすことのできる、35mmフルサイズセンサー対応マウントアダプター「LA-EA5」


マウントアダプター「LA-EA5」、EマウントカメラボディにすべてのAマウントレンズを装着できる35mmフルサイズセンサー対応のマウントアダプター。

最新のEマウントボディ本体の像面位相差AFに対応するだけでなく、リアルタイム瞳AFリアルタイムトラッキング搭載モデルであれば、高性能なAF機能を生かした撮影が可能。


テレコンバーターを除くすべてのAマウントレンズに対応し、豊富なAマウントレンズをEマウントボディに自由に装着可できる。

<SSM/SAMレンズで像面位相差AFに対応するモデル>
α7III /α7RIII /α7R IV /α6100/α6400/α6600/α9/α9II/α7SIII

<モーター(SSM/SAM)非搭載のレンズで像面位相差AFに対応するモデル>
α7R IV / α6600

・STFレンズはマニュアルフォーカス専用、またテレコンバーターには非対応。
・動画撮影中は、オートフォーカスは動作しない。


EマウントボディとAマウントレンズのSSMレンズ/SAMレンズとの組み合わせにより、AFカバーエリアの広い像面位相差AFに対応。

さらに、リアルタイム瞳AF(人物/動物)リアルタイムトラッキングといった被写体認識を活用したAF機能搭載モデルなら、カメラ本体のAF機能を生かした撮影が可能になる。


α9II/α9/α7R IV / α6600との組み合わせで、 AF/AE追随最高約11コマ/秒の高速連写が可能。

AE追随は、絞り値は1枚目固定でシャッター速度またはISO値での追随となる。

<連続撮影速度>
α9II/α9/α7R IV ・・・最高約10コマ/秒
α6600    ・・・最高約11コマ/秒
連続撮影速度は、装着するレンズによって異なる。

・ α7R IVはV1.20、α6600はV1.10以降にソフトウェアのアップデートが必要。


α7R IV / α6600との組み合わせで、 Sonnar T * 135mm F1.8 ZAPlanar T * 85mm F1.4 ZAなどのモーター非搭載レンズを含む、純正Aマウントレンズで、カメラ本体のカバーエリアの広い像面位相差AFに対応。

さらにリアルタイム瞳AF(人物/動物)やリアルタイムトラッキングなどの被写体認識を活用したAF機能を使用しながら、AF/AE追随で最高約11コマ/秒での高速連写が可能。


「LA-EA5」は、新開発の小型AF駆動ユニットを搭載して、絞り駆動ユニットも含めてシンプルな円筒形状にマウントアダプターの機能を凝縮。

Aマウントと同じ直径をキープして、小型なEマウントボディに装着した際でもマウント下部に突起部もなく、優れたホールド性はそのまま。

フルサイズEマウントボディの縦位置グリップ装着時にも快適に操作できる。

---------------------


Aマウントユーザー待望のマウントアダプター「LA-EA5」

コニカミノルタ時代から続く一眼カメラ登場時のAマウントの機構はその歴史の長さをみてもわかるとおり、最新のEマウントとの性能(特にAF性能)の乖離が生まれていたのは事実。

とはいえ、そのレンズのもつ特徴や深みは唯一無二のものであり使い続けたい、その願望をようやく叶えてくれたのが「LA-EA5」である。

怒涛の攻勢をみえる最新のEマウントボディと、お気に入りのAマウントを組み合わせることで、今できる限りのパフォーマンスでこれからも使うことができる。

機能対応を見るに、最大限の機能を発揮してくれるのはα7R IV α6600

非常にコンパクトに作られていて極力邪魔にならず、それでいて価格はとてもリーズナブルな24,273 円+税。

フルサイズのAマウントレンズならα7R IV 、APS-CのAマウントレンズならα6600へと、ボディをバトンタッチさせていくことができる。

そして今後、Eマウントレンズはもちろん、他の多彩なマウントアダプターを用いれば、世界中にあるオールドレンズから多種のレンズも楽しむことができる。

Aマウントをこれからも使い続けられるという道筋がこれで作られたといっても言い過ぎではない。

 

---------------------

マウントアダプター「LA-EA5」、ソニーストア実機展示スケジュール

マウントアダプター「LA-EA5」ソニーストア直営店での先行展示について。

本来であればソニーストア直営店5店全店に展示されすのが当たり前のはずが、ソニーストア銀座名古屋、大阪が9月3日(木)から、札幌、福岡天神のみ10月30日(金)からの展示となっているので注意しよう。


ソニーショールーム / ソニーストア 銀座ソニーストア 名古屋 大阪
9月3日(木)~

ソニーストア 札幌福岡天神
10月30日(金)~

・ソニーストア展示情報

 

-----------------------------

●マウントアダプター「LA-EA5」


マウントアダプター「LA-EA5」
希望小売価格26,000円+税
ソニーストア販売価格:24,273 円+税
●2020年11月6日発売予定
●ソニーストア割引クーポン10%OFF
●提携カード決済で3%OFF

-----------------------------

●Aマウントレンズ


Sonnar T * 135mm F1.8 ZA「SAL135F18Z」
希望小売価格200,000円+税
ソニーストア販売価格:180,000円+税
●長期保証サービス3年ベーシック付属
●ソニーストア割引クーポン10%OFF
●提携カード決済で3%OFF


Planar T * 85mm F1.4 ZA「SAL85F14Z」
希望小売価格180,000円+税
ソニーストア販売価格:162,000円+税
●長期保証サービス3年ベーシック付属
●ソニーストア割引クーポン10%OFF
●提携カード決済で3%OFF

 

-----------------------------

●はじめてソニーストアを利用するときも先にMy Sony ID登録しよう

まだ一度もソニーストアを利用したことがないという場合でも、My Sony IDを新規登録すると、すぐに利用できるソニーストア割引クーポン(10%OFF)をもらうこともできる。

その後、お買い物条件に応じて年に2回オイシイクーポンがもらえるので、ぜひ利用しよう。

---------------------

●ソニーストア 直営店舗(銀座・札幌・名古屋・大阪・福岡天神)


ソニーストア直営店(銀座・札幌・名古屋・大阪・福岡天神)にて購入の際、ショップコード「2024001」を伝えていただくと当店の実績となります。
 ご購入される方はよろしければ是非ともお願い致します。

ソニーショールーム / ソニーストア 銀座
街の中心にある銀座四丁目交差点に面したGINZA PLACE(銀座プレイス)4階~6階。
東京メトロ銀座線・丸の内線・日比谷線「銀座駅」A4出口直結
営業時間:11:00~19:00

ソニーストア 札幌
地下鉄「大通駅」12番出口から徒歩1分。4丁目交差点すぐ
営業時間:11:00~19:00

ソニーストア 名古屋
名古屋市営地下鉄栄駅サカエチカ8番出口。丸栄百貨店南隣
営業時間:11:00~19:00

ソニーストア 大阪
大阪駅/梅田駅から徒歩5分程度。ハービスエント4階
営業時間:11:00~20:00

ソニーストア 福岡天神
西鉄福岡(天神)駅南口から徒歩5分。西鉄天神CLASS
営業時間:11:00~20:00

 

 

LINEで送る
Pocket