テレビの前の狭いスペースに置いて臨場感をアップするサウンドバー「HT-S200F」、「HT-S100F」を発売。

 
ソニーから、テレビ前の小さなスペースでも手軽に置けるスリムなサウンドバー「HT-S200F」を1月27日に、「HT-S100F」を2月17日に発売。

・テレビ前にも手軽に置けるサウンドバー2機種を発売 | プレスリリース | ソニー

--------------------------

●コンパクトなボディにサブウーファーを内蔵、臨場感豊かな音を楽しめるサウンドバー「HT-S200F」

ソニーが発売するサウンドバーの中でも非常に小さいサイズのサウンドバー。

「HT-S200F」は、横幅約58cm、高さ約6.4cm、奥行き約9.5cmと、サブウーファーを内蔵しながらもスペースが限られたテレビ台にも置きやすいコンパクトさ。

46mmのスピーカーを2つ、70mmのウーファーを底面に搭載した2.1chスピーカー。

出力は、フロント 25W×2、サブウーファ 30W×1、合計100W。

原音に忠実なサウンドを実現するデジタルアンプ「S-Master」や、前方のスピーカーだけで臨場感のあるサラウンド音場を再現するデジタル音場処理技術「S-Force PRO フロントサラウンド」、ボリュームを下げた小音量でも豊かな音場効果を再現する「サウンドオプティマイザー」を搭載する。


入力端子類は、HDMI x1、デジタル光入力x1、USB端子(typeA)x1。

ARC(オーディオリターンチャンネル)対応のHDMI端子を搭載して、テレビとHDMIケーブルを1本で接続することができる。

HDMI機器制御(CEC)にも対応して、テレビリモコンからサウンドバーの連動操作もできる。

テレビ用の赤外線(IR)リモコン信号を受信して背面からテレビに向けて送信するバースピーカーの背面にはIRリピーターをそなえているので、万が一にもサウンドバーでテレビの受光部が隠れてもリモコン操作ができる。


「Bluetooth」も備えているので、スマートフォンやPC、ウォークマンといったBluetoothに対応した機器に接続してワイヤレスで音楽を楽しむことができる。

また、BRAVIAに備わっているBluetoothと接続して、テレビにつながった機器の音声をワイヤレスで聴くという使い方もできる。


「HT-S200F」
のカラーバリエーションは、チャコールブラックとクリームホワイトの2色。

インテリアになじみやすい、落ち着いた色調になり、側面は色を切り替えて光沢のあるデザインを採用している。

--------------------------

●手軽に置いて、テレビの音をグレードアップ。HDMI端子を搭載したテレビスピーカー「HT-S100F」

「HT-S100F」は、横幅約90cm、高さ約6.4cm、奥行き約8.8cm。

総合出力は100W。

横幅サイズは長めでも、奥行きが8.8cmにまで抑えられて、大画面モデルでも前後の設置スペースが限られている場合にもおけるサウンドバー。

25mmバランスドーム型トゥイーター2つと、48mmx90mmコーン型ウーファー2つを搭載。

バスレフレックス構造により、スリムで置きやすいサイズながら低音を再生。

原音に忠実なサウンドを実現するデジタルアンプ「S-Master」や、前方のスピーカーだけで臨場感のあるサラウンド音場を再現するデジタル音場処理技術「S-Force PRO フロントサラウンド」を搭載する。


入力端子類は、HDMI x1、デジタル光入力x1、USB端子(typeA)x1。

ARC(オーディオリターンチャンネル)対応のHDMI端子を搭載して、テレビとHDMIケーブルを1本で接続することができる。

HDMI機器制御(CEC)にも対応して、テレビリモコンからサウンドバーの連動操作もできる。

テレビ用の赤外線(IR)リモコン信号を受信して背面からテレビに向けて送信するバースピーカーの背面にはIRリピーターをそなえているので、万が一にもサウンドバーでテレビの受光部が隠れてもリモコン操作ができる。


「Bluetooth」も備えているので、スマートフォンやPC、ウォークマンといったBluetoothに対応した機器に接続してワイヤレスで音楽を楽しむことができる。

ただし、コーデックはSBCのみ。


「HT-S100F」は、テレビの前に置いても違和感のないカラーリングとしてブラックの1色のみ。

--------------------------

●コンパクトサウンドバーラインナップ


サウンドバー「HT-S200F」
ブラック/シルバー
ソニーストア販売価格:27,880円(税別)
●長期保証<3年ベーシック>付
●ソニーストア割引クーポン10%OFF
●提携カード決済で3%OFF


サウンドバー「HT-S100F」
ブラック/シルバー
ソニーストア販売価格:22,880円(税別)
●長期保証<3年ベーシック>付
●ソニーストア割引クーポン10%OFF
●提携カード決済で3%OFF

コンパクトで好みの設置場所が自由なサウンドバー。

ウーファーとセットの「HT-MT500」「HT-MT300」までの機能は備えていないものの、テレビを設置する前のスペースに置くだけで臨場感を増幅できるプラスオンしやすいサウンドバー。

手軽にスマホの音楽を聴くといった使い方もあるので、利用シーンは多くモトがとりやすい。

・サラウンドシステムとしてはもちろん、モバイル機器とつながる、GoogleCastも楽しめるサウンドバー「HT-CT790」
ポータブルなのにハイレゾ対応、BluetoothにもWi-Fiにもつながって汎用性が高すぎる、ワイヤレスポータブルスピーカー「h.ear go(SRS-HG1)」
・完全にデスクトップ専用、自分のためだけのコンパクトオーディオシステム「CAS-1」

・ワイヤレススピーカー 「SRS-ZR7」で、スマートフォン、ウォークマン、PC、音楽配信サービスの音源を再生してみる。
・ワイヤレススピーカー「SRS-ZR7」を2台つかって、「Wireless Stereo」の迫力ステレオ環境をつくってみよう。
・シアター以外の音楽も楽しめてモトがとれる、薄型デザインで設置しやすいたサウンドバー「HT-NT5」。
・みんなの力をひとつにっ!ホームシアターシステム「HT-NT5」、リアスピーカー「SRS-ZR7」x2で、合体っ「ワイヤレスサラウンド」!

---------------------

●ソニーストア 直営店舗(銀座・札幌・名古屋・大阪・福岡天神)


ソニーストア直営店(銀座・札幌・名古屋・大阪・福岡天神)にて購入の際、ショップコード「2024001」を伝えていただくと当店の実績となります。
 ご購入される方はよろしければ是非ともお願い致します。

ソニーショールーム / ソニーストア 銀座
街の中心にある銀座四丁目交差点に面したGINZA PLACE(銀座プレイス)4階~6階。 
東京メトロ銀座線・丸の内線・日比谷線「銀座駅」A4出口直結 
営業時間:11:00~19:00

ソニーストア 札幌 
地下鉄「大通駅」12番出口から徒歩1分。4丁目交差点すぐ 
営業時間:11:00~19:00

ソニーストア 名古屋 
名古屋市営地下鉄栄駅サカエチカ8番出口。丸栄百貨店南隣 
営業時間:11:00~19:00

ソニーストア 大阪 
大阪駅/梅田駅から徒歩5分程度。ハービスエント4階 
営業時間:11:00~20:00

ソニーストア 福岡天神 
西鉄福岡(天神)駅南口から徒歩5分。西鉄天神CLASS 
営業時間:11:00~20:00

iconicon

【TOPページへ】

LINEで送る
Pocket