フラグシップサウンドバー「 HT-A7000 」およびホームシアターシステム「 HT-A9 」ソニー海外公式発表

ソニーの新しいフラグシップ 7.1.2チャンネルサウンドバー「HT-A7000」およびホームシアターシステムの新天地「HT-A9」海外ソニー公式でプレスリリース。
価格および発売についてはそれぞれ下記のようになっている。

・HT-A7000:1,299.99ドル:9月から順次(サウンドバー)
・HT-A9:1,799.99ドル:9月から順次(ホームシアターシステム)
・SA-SW5:699.99ドル:9月から順次(オプション300Wワイヤレスサブウーファー)
・SA-SW3:399.99ドル:9月から順次(オプション200Wワイヤレスサブウーファー)
・SA-RS3S:349.99ドル:9月から順次(オプションワイヤレスリアスピーカー)

Surround yourself in absolute realism with Sony’s new flagship 7.1.2 channel HT-A7000 Soundbar
Sony introduces a new frontier of surround sound with the HT-A9
Sony Electronics Raises the Bar for Best-in-Class Surround Sound with New HT-A9 Home Theater System and Flagship HT-A7000 Soundbar

---------------------

●HT-A7000


サウンドバーHT-A7000
販売価格:1,299.99ドル
発売時期:9月から順次

HT-A7000は長らく出ていなかったサウンドバーのフラグシップモデル。

サブウーファーを2基内蔵し7.1.2chのサラウンドシステムを1本のバースピーカーにまとめた7.1.2チャンネルを備える。

イネーブルドスピーカーによる天井からの音の反射で高さ方向、新開発ビームトゥイーターによる壁からの音の反射でワイドな横方向の表現力を実現する。

さらにバーチャルサラウンドの「S-Force PROフロントサラウンド」「Vertical Surround Engine」を同時に駆動させ、より没入感のあるサラウンド音場を実現。

音声フォーマット「ドルビーアトモス」や「DTS:X(R)」に対応。

8K HDRや4K120のパススルー、Dolby Visionに対応。

360 Reality Audio、ハイレゾ、ハイレゾワイヤレスに対応。S-Master HX、DSEE Extremeを搭載する。

Bluetooth、Wi-Fiを搭載し、Spotify Connect、Chromecast built-in、Apple AirPlay 2に対応。


また、オプションとなるワイヤレスサブウーファー(SA-SW5/SA-SW3)を追加して、より深く迫力のある低音をプラスしたり、ワイヤレスリアスピーカー(SA-RS3S)追加して、後方からのリアルサラウンドを加えてさらに臨場感の増したホームシアター体験を強化することができる。

「アコースティックセンターシンク」により、ブラビアの対応モデルをセンタースピーカーとして駆動。

センタースピーカーとしてテレビからも音を出すことで、定位感が向上し、より臨場感のある体験できるとしている。

---------------------

●HT-A9


ホームシアターシステム「HT-A9」
販売価格:1,799.99ドル
発売時期:9月から順次

HT-A9はワイヤレス接続のホームシアターシステム。

360空間サラウンドマッピングにより部屋の環境に合わせたサウンドの調整を行なってくれる。

1つのコントロールボックスと四方に設置する4つのスピーカーの構成で置き場所についてもある程度の自由さがある。


8K HDRや4K120のパススルー、Dolby Visionに対応。

360 Reality Audio、ハイレゾ、ハイレゾワイヤレスに対応。S-Master HX、DSEE Extremeを搭載する。

Bluetooth、Wi-Fiを搭載し、Spotify Connect、Chromecast built-in、Apple AirPlay 2に対応。

また、オプションとなるワイヤレスサブウーファー(SA-SW5/SA-SW3)を追加して、より深く迫力のある低音と臨場感の増したホームシアター体験を強化することができる。

---------------------

●ワイヤレスサブウーファーSA-SW5 (HT-A7000/HT-A9用)


ワイヤレスサブウーファー「SA-SW5」
販売価格:699.99ドル
発売時期:9月から順次

180mmドライバー300Wワイヤレスサブウーファー

強力な180mmドライバーとパッシブラジエーターによる300Wの重低音サウンドで、大音量の爆発音や深みのあるビートを歪みなく楽しめる。

スピーカーユニットにはシグマ型磁気回路を採用し、歪みが少なく力強い低音再生を実現。

スピーカーケーブルの配線が不要なワイヤレス接続を採用、自由なレイアウトが可能。

電源を入れるだけで対象のサウンドバー/ホームシアターシステムと自動で接続、かんたんにセットアップができる。

●ワイヤレスサブウーファーSA-SW3 (HT-A7000/HT-A9用)


ワイヤレスサブウーファーSA-SW3
販売価格:399.99ドル
発売時期:9月から順次

160mmドライバー200Wワイヤレスサブウーファー

パワフルな160mmドライバーによる200Wの重低音サウンドを実現するバスレフ型サブウーファー。

スピーカーユニットにはシグマ型磁気回路を採用し、歪みが少なく力強い低音再生を実現。

スピーカーケーブルの配線が不要なワイヤレス接続を採用、自由なレイアウトが可能。

電源を入れるだけで対象のサウンドバー/ホームシアターシステムと自動で接続、かんたんにセットアップができる。

●ワイヤレスリアスピーカーSA-RS3S (HT-A7000用)


ワイヤレスリアスピーカー「SA-RS3S」
販売価格:349.99ドル
発売時期:9月から順次

合計100W(2 x 50W)のワイヤレスリアスピーカー

SA-RS3Sを接続することで、フロントのサウンドバーからの音に後方からの音が加わり、臨場感豊かなリアルサラウンドを楽しめる。

ウーファーとトゥイーターの2wayユニット構造となり、よりクリアで広がりのあるサラウンドサウンドを楽しめる。

電源コードを接続するだけで、スピーカーケーブルの配線が不要なワイヤレス接続。

電源を入れるだけで対象のシアターシステムと自動で接続。かんたんにセットアップが可能。

壁掛けに対応し自由度の高いレイアウトを実現する

---------------------

「ドルビーアトモス」「DTS:Xに対応したサウンドバー「HT-X8500」

 
サウンドバー「HT-X8500」
ソニーストア販売価格:43,868 円 (税込)
●長期保証<3年ベーシック>付
●ソニーストア割引クーポン10%OFF
●提携カード決済で3%OFF


・ソニーおうちエンタメ応援キャンペーン

対象の8K/4Kブラビアと、対象の4Kブルーレイディスクレコーダー・サウンドバーをセットで買うと、最大5万円キャッシュバック!


・そろそろBRAVIAが欲しい、ソニーストアでブラビアを購入したらどんなメリットがあるのか?をチェックしてみる。

---------------------

●ソニーストア 直営店舗(銀座・札幌・名古屋・大阪・福岡天神)


ソニーストア直営店(銀座・札幌・名古屋・大阪・福岡天神)にて購入の際、ショップコード「2024001」を伝えていただくと当店の実績となります。
 ご購入される方はよろしければ是非ともお願い致します。

ソニーショールーム / ソニーストア 銀座
街の中心にある銀座四丁目交差点に面したGINZA PLACE(銀座プレイス)4階~6階。
東京メトロ銀座線・丸の内線・日比谷線「銀座駅」A4出口直結
営業時間:11:00~19:00

ソニーストア 札幌
地下鉄「大通駅」12番出口から徒歩1分。4丁目交差点すぐ
営業時間:11:00~19:00

ソニーストア 名古屋
名古屋市中区錦3丁目24-17 日本生命栄ビル 3階
営業時間:11:00~19:00

ソニーストア 大阪
大阪駅/梅田駅から徒歩5分程度。ハービスエント4階
営業時間:11:00~20:00

ソニーストア 福岡天神
西鉄福岡(天神)駅南口から徒歩5分。
営業時間:12:00~20:00

ソニーストア

LINEで送る
Pocket