コンパクトボディに24-720mmの高倍率ズームレンズを搭載するデジタルスチルカメラ サイバーショット「DSC-HX99 / WX800 / WX700」の3機種登場。


ソニーから、24-720mmの高倍率ズームレンズを搭載するデジタルスチルカメラ サイバーショット「DSC-HX99」「DSC-WX800」「DSC-WX700」の3機種を11月9日に発売する。

・世界最小ボディに24-720mmの高倍率ズームレンズ搭載のサイバーショット(R) 3機種発売 | プレスリリース | ソニー

-------------------------

●DSC-HX99/WX800/WX700のコンパクトボディに超高倍率24-720mmの高倍率ズームレンズを搭載


このコンパクトボディに搭載されたレンズ1本で、広角24mmから望遠720mmまでの撮影範囲をカバー、さらに全画素超解像ズームを利用することで、なんと1440mmの撮影も可能。

レンズはZEISSバリオ・ゾナーT*レンズ。

高性能ジャイロセンサーとアルゴリズムで高精度に手ブレを補正して、かつカメラを構えているときは常に有効になっているので、高倍率ズームの時にも、ピント合わせもすばやく確実に撮影できる。

さらにズーム中にカスタムキーを押すだけで自動でズームアウトできる「ズームアシスト」を新たに搭載して、望遠時に被写体を見失っても再び動体を探し出すことができる。


有効画素は、1820万画素裏面照射型Exmor R CMOSセンサーと、最新世代の高性能画像処理エンジン BIONZ Xを搭載。

ノイズ感を大幅に減らすとともに、ISO6400(拡張)を採用、マルチショットNRで12800まで引き上げる事ができてコンパクトデジカメが苦手とする暗いシーンでもより綺麗に撮影ができる。

さらにディテールリプロダクション技術が進化したことで、被写体の再現性がさらに 向上。人物の肌など、リアルな質感表現が可能。

「DSC-HX99」のみRAW記録にも新たに対応する。


動画性能としては、画素加算のない全画素読み出しによる高解像度4K動画の本体内記録が可能。

XAVC S記録により、100Mbpsで4K動画記録時でもハイビットレートで高画質での記録が可能。

HD 120pで撮影することでスローモーション動画を撮影した後に、パ ソコンでフレームレート変換することができる。

新たに、4K動画と別に小さなプロキシー動画の同時記録にも対応。


また、デジタル一眼カメラαシリーズに採用している高速・高精度なファストインテリジェントAFを搭載して、約0.09秒の高速AFも可能に。「空間被写体検出アルゴリズム」がさらに進化したことでシャッターボタンを半押しする前の段階からカメラがピントを予測、半押しすると同時に、一気にピントを合わせるので非常に早く、この予測精度と合焦精度の向上により、シャッターチャンスを逃さない。


検出した瞳に自動的にピントを合わせる瞳AFを新たに搭載。

動きのあるポートレート撮影で、正面からうつ向き顔になった場合や、振り向いた瞬間、逆光で顔が暗いシーンなど、ピント合わせが難しい状況でも、瞬時に瞳を検出しピントを合わせて追従する。

被写体が動いてもピントを合わせ続ける「ロックオンAF」も搭載する。

10コマ/秒の連続撮影と一回の連続撮影で最大 155枚撮影が可能。

連続撮影した写真は、グループ単位で表示、削除、プロテクトができる。


背面のディスプレイは、約92.1万ドットの高精細3.0型「エクストラファイン液晶」を搭載。自分撮りまでできる180°チルト液晶を採用、上方向で約180度まで角度調整ができるので非常に使いやすい。


「DSC-HX99」「DSC-WX800」には背面の液晶ディスプレイにタッチ操作が採用され、静止画・動画どちらでもピントを合 わせたい場所にタッチをするだけでピントを合わすことができる(タッチシャッター)。

「DSC-HX99」ならファインダーをのぞきながらフォーカス位置の移動ができるタッチパッド機能も備える。


Wi-Fiを内蔵して、撮った静止画を、スマートフォンやタブレット、PCやテレビに転送して視聴したり共有も可能。スマートフォン/タブレットに “PlayMemories Mobile”アプリをインストールしておけば、簡単にカメラ内の画像を転送して転送した画像は、閲覧はもちろん、メールに添付したり、TwitterやFacebook、InstagramといったSNSにアップロードしたりがとても簡単。

NFCを搭載したスマートフォンであればタッチするだけで面倒設定いらず。


手動でポップアップできる内蔵フラッシュを搭載。フラッシュモードは、「自動発光」のほかに、夜景ポートレートが撮れる「スローシンクロ」、動きの軌跡を表現できる「後幕シンクロ」や「強制発光」「発光禁止」を選べる。

他、よく利用する機能をかんたんに呼び出せる「マイメニュー」や、静止画の「レーティング」、スマホのbluetoothを利用しての位置情報取得といった機能も新たに搭載している。

記録メディアが、メモリースティック マイクロ、メモリースティック マイクロ (Mark2)、microSDメモリーカード、microSDHCメモリーカード、microSDXCメモリーカードに変わっている点には注意。

-------------------------

●こだわりの操作性を備えるDSC-HX99V。


「DSC-HX99」には手にフィットする形状でカメラが持ちやすくなるグリップを搭載。

片手でもしっかりホールドできる。


約63.8万ドットの「OLED Tru-Finder(トゥルーファインダー)」を内蔵。

高コントラストで高精細な有機ELと、接眼光学系に非球面レンズを採用して、クリアに見渡せる視認性と小型化の両立。アイセンサーも搭載して、ファインダー表示と液晶モニター表示の切り替えも自動でできる。ポップアップ式の構造なので使用しないときは本体に収納して邪魔にならない。


コントロールリングは、光学ズーム時の倍率を14段階(24 / 28 / 35 / 50 / 70 / 85 / 100 / 135 / 200 / 300 / 400 / 500 / 600 / 720mm相当)に固定できるステップズームを搭載して、思いのままの撮影ができる。

-------------------------

●サイバーショット新モデルラインナップ


デジタルスチルカメラ「DSC-HX99V」
ソニーストア販売価格:60,000円前後
●2018年10月31日(水)10時より先行予約販売開始予定
●長期保証<3年ベーシック>付

●ソニーストア割引クーポン10%OFF
●提携カード決済で3%OFF


デジタルスチルカメラ「DSC-WX800」
ソニーストア販売価格:50,000円前後
●2018年10月31日(水)10時より先行予約販売開始予定
●長期保証<3年ベーシック>付

●ソニーストア割引クーポン10%OFF
●提携カード決済で3%OFF


デジタルスチルカメラ「DSC-WX700」
ソニーストア販売価格:48,000円前後
●2018年10月31日(水)10時より先行予約販売開始予定
●長期保証<3年ベーシック>付

●ソニーストア割引クーポン10%OFF
●提携カード決済で3%OFF

「DSC-WX700」は、「DSC-WX800」をベースに、タッチパネル機能を省いたモデルで、ソニーストアでのみ販売される。

---------------------

●ソニーストア 直営店舗(銀座・札幌・名古屋・大阪・福岡天神)


ソニーストア直営店(銀座・札幌・名古屋・大阪・福岡天神)にて購入の際、ショップコード「2024001」を伝えていただくと当店の実績となります。
 ご購入される方はよろしければ是非ともお願い致します。

ソニーショールーム / ソニーストア 銀座
街の中心にある銀座四丁目交差点に面したGINZA PLACE(銀座プレイス)4階~6階。 
東京メトロ銀座線・丸の内線・日比谷線「銀座駅」A4出口直結 
営業時間:11:00~19:00

ソニーストア 札幌 
地下鉄「大通駅」12番出口から徒歩1分。4丁目交差点すぐ 
営業時間:11:00~19:00

ソニーストア 名古屋 
名古屋市営地下鉄栄駅サカエチカ8番出口。丸栄百貨店南隣 
営業時間:11:00~19:00

ソニーストア 大阪 
大阪駅/梅田駅から徒歩5分程度。ハービスエント4階 
営業時間:11:00~20:00

ソニーストア 福岡天神 
西鉄福岡(天神)駅南口から徒歩5分。西鉄天神CLASS 
営業時間:12:00~20:00

ソニーストア

LINEで送る
Pocket