ドコモ、「Xperia XZ SO-01J」と「Xperia X Compact SO-02J」へのMNPが「端末購入サポート」対象となって大幅に値下げに。

1209u
ドコモでは、2016年12月16日から12月末までAndroidスマートフォンなどが値下げ。

他社からのりかえ(MNP)を「端末購入サポート」の対象機種として、2016-2017冬春モデルとして登場した「Xperia XZ SO-01J」と「Xperia X Compact SO-02J」が追加になって一括購入がかなり安くなっている。

・ドコモオンラインショップ

---------------------

●「Xperia XZ SO-01J」と「Xperia X Compact SO-02J」へのMNPが「端末購入サポート」対象に。

1209v
本体販売価格:81,648円(税込)

機種変更( 実質負担金 ):32,400円(税込)~
※月々サポート

新規契約( 実質負担金 ):37,584円(税込)~
※月々サポート

MNP( 割引適用後価格 ):26,568円(税込)~
※端末購入サポート

1209w
本体販売価格:63,504円(税込)

機種変更( 実質負担金 ):21,384円(税込)~
※月々サポート

新規契約( 実質負担金 ):26,568円(税込)~
※月々サポート

MNP( 割引適用後価格 ):26,568円(税込)~
※端末購入サポート

---------------------

「端末購入サポート」は、開通日の翌月1日から12か月を超えるまで機種の継続利用とパケットパック/シェアオプションの継続契約を条件として、機種のご購入代金の一部をドコモが負担するものなので一括購入金額が安いのが魅力。

期間中に、解約や休止、指定されたプラン以外へ変更すると二年契約とは別に端末購入サポートの割引分の解除料が発生するので注意。

また、「月々サポート」は、ご購入日の翌月を1か月目として最大24か月間、一定額を毎月の利用料金から割引くサービス。

「月々サポート」で表記されている金額はあくまでも実質負担額となるので、「端末購入サポート」とごっちゃになるとワケワカメになるので注意。

そう考えると、購入して13ヶ月は機種もプランも変更しなければ、MNPでの「端末購入サポート」はかなりオイシイかと。

<Xperia XZ >
・グローバルモデル「Xperia XZ Dual F8332」の外観ファーストインプレ。
・[ ASCII.jp x デジタル 掲載] SIMフリー版「Xperia XZ」を自腹購入でレビュー! X Performanceとの違いは?:週間リスキー
・[ Engadget Japanese 掲載 ]  ソニー Xperia XZを徹底解剖!Z5と比べた「良い所」「悪い所」
・[ モバレコ 掲載] 「Xperia XZ」をレビュー!スタイルもカメラ性能も進化したフラッグシップモデル

<Xperia X Compact>
・[ ASCII.jp x デジタル 掲載] スペックが下がって逆に良かったSIMフリー版「Xperia X Compact」レビュー
・[ Engadget Japanese 掲載]  ソニー Xperia X Compactを徹底解説、Z5 Compactからの買い替えはアリ?
・「Xperia X Compact」をひとまず快適に使えるグッズを揃えてみた。SONY純正の「Style Cover Touch」が超お気に入り。

<Xperia X Performance>
・「Xperia X Performance」の実機をソニーストアで触ってきた雑感。
・「Xperia X Performance」を保護する純正のカバー4種。カバーを閉じたままXperiaを操作できるフルウィンドウ付きスタイルカバーがおもしろい。
・Z5と比べてわかったXperia X Performanceの魅力- ASCII.jp x デジタル

・強烈なノイズキャンセリングと周囲の音を操れる便利機能、そして高音質が最高に心地いい、毎日持ち歩きたいワイヤレスノイズキャンセリングステレオヘッドホン「MDR-1000X」

・EXPANSYS(エクスパンシス)

iconicon

LINEで送る
Pocket