ソニーが基本的に好き!

AIと人の知能を併せ持ち、画像と音声を今までにないで精度に最適化する「BRAVIA XRシリーズ」を海外発表。最高の体験を得られるコンテンツサービス「BRAVIACORE™」や「GoogleTV」、HDMI 2.1搭載、テレビの未来が変わる。

ソニーは、海外で新しい「BRAVIA XRシリーズ」として、8K液晶テレビ MASTERシリーズ Z9J、有機ELテレビ MASTERシリーズ A90J、有機ELテレビ A80J、4K液晶テレビ X95J/X90Jの5モデルを発表。

・Sony Europe announces new BRAVIA XR 8K LED, 4K OLED and 4K LED models with new “Cognitive Processor XR”

ソニーヨーロッパのテレビビジネスユニットの責任者である安藤正臣は以下のように述べている。

「ソニーの意図は、テレビ技術を絶えず革新して、可能な限り最も没入型の視聴体験を提供することです。」

「新しいBRAVIAXR TVは、従来のAIを超える世界初のコグニティブプロセッサの処理能力のおかげで、これまで以上に現実を伝えます。」

---------------------

●今までにない没入感の視聴体験を味わえる革新的なプロセッサー。

新しい「BRAVIA XRシリーズ」の心臓部となる”CognitiveProcessor XR”を搭載し、AIと人の知能を併せ持ち、人が見たり聞いたりするプロセスを反映して、画像と音声のあらゆるディティールを今までにないで精度で最適化する。

さらにこの画期的なテレビとしての特性を活かして、究極の動画やゲームの体験を提供する予定。

認知特性を利用した「XRプロセッサー」は、画面を多数のゾーンに分割し、画像の「焦点」がどこにあるかを検出。

従来の人工知能(AI)は、色、コントラスト、詳細などの画像要素を個別に検出および分析できなかったものから、「XRプロセッサー」は、脳と同じように「人が注視するもの」を分析。

その部分を参照しながら統合的に処理を行うことで、人の見た目に近い映像を作りだすというもの。

大画面化すると、より部分的にものに注視するようになるため、人の目に近いリアリティを表現する重要性があるため、認知特性に注目して開発された。


また、”CognitiveProcessor XR”は、信号内の音の位置を分析して、音が画面の内容と正確に一致するようにすることもでる。

さらに、あらゆるサウンドを3Dサラウンドサウンドにアップコンバートして、臨場感あふれるサウンドスケープで最高のリアリズムを実現する。

これまでにない量のデータを学習、分析、理解し、すべてのピクセル、フレーム、シーンをインテリジェントに最適化して、リアルな画像とサウンドを実現する。

---------------------

●「BRAVIA XRシリーズ」に備わる注目の機能。


ソニー・ピクチャーズエンタテインメントと共同で、「BRAVIA XRシリーズ」専用に最高の体験を得るためのコンテンツサービス「BRAVIACORE™」を立ち上げ。

エンターテインメントとテクノロジーが出会う場として、ソニー独自の体験を紹介するために開発。

「BRAVIA XRシリーズ」にプリインストールされ、最新のSPEプレミアムやクラシックタイトルと最大のIMAXEnhancedコレクションを楽しむことができる。

「BRAVIACORE™」は、PureStream™テクノロジーを搭載した業界初の製品であり、最大80MbpsのストリーミングでほぼロスレスのUHDBDと同等の品質を実現する。


「GoogleTV」は、アプリやサブスクリプションから映画、番組、ライブコンテンツなどを集約し、おのおののユーザー向けに整理する、まったく新しいエンターテインメント体験。

パーソナライズされたおすすめで見たいものを簡単に見つけてみたい番組を探せ、番組や映画を1つのウォッチリストにブックマークして管理でき、お気に入りコンテンツを一箇所に保存して後から見ることができる。

また、Google検索を使用してスマホやノートパソコンからウォッチリストにアクセスして、帰宅してすぐにリストしておいた番組を楽しめる。

「HDMI 2.1」

すべての「BRAVIA XRシリーズ」は、4K 120fps、可変リフレッシュレート(VRR)、自動低遅延モード(ALLM)、eARCを含むHDMI 2.1互換性を備え、次世代ゲームに理想的な高解像度とフレームレートをサポート。

「Sound-from-PictureReality™」

クラス最高の画質に加えて、新しい”CognitiveProcessor XR”は、サウンドの位置を画面上の画像に合わせるSound-from-PictureReality™でより臨場感あるリアルなサウンド体験を提供する。

「ハンズフリー音声機能」

ソニーのGoogle TVに組み込まれているハンズフリー音声制御を使用すると、音声を使用してエンターテイメントを検索したり、回答を得たり、テレビやスマートホームデバイスを制御できる。 

「スマートスピーカーの互換性」

GoogleアシスタントとAmazon Alexa対応デバイスを使用すると、Google Nestスピーカーを使用してYouTubeから動画をキャストや制御したり、GoogleアシスタントとAmazonAlexa対応デバイスを使用してチャンネルや音量を変更したりできる。

「Netflixクリエイトモード」

スタジオ品質のNetflixコンテンツを提供するNetflixキャリブレーションモード、IMAXリマスター画像とサウンドを備えたIMAX®Enhanced™、および最適化されたIMAX拡張モードでクリエイターの意図を反映た映画コンテンツを楽しめる。

---------------------

●「BRAVIA XRシリーズ」ラインナップ

MASTER Series Z9J (85” and 75” models) 8K LED TV features:


8K液晶テレビ MASTERシリーズ Z9Jは、85型と75型をラインナップ。

人がどのように見聞きするかを理解し、視聴者をお気に入りのコンテンツに没頭させる革新的な体験を提供する”CognitiveProcessor XR”をはじめ、上述した新たな「BRAVIACORE™」「GoogleTV」「HDMI 2.1」「Sound-from-PictureReality™」などはすべて備える。

「XR Triluminos Pro」、「XRコントラストブースター」、「XR 8Kアップスケーリング」により、深い黒と強烈な明るさで最高のリアル8Kを実現。

視野角に関係なく画質を維持する「X-Wide Angle」と、画面の明るさを犠牲にすることなくチラツキを抑えることのできる「X-Motion Clarity」を搭載。

音の定位感と広がりを大幅に向上し、まるで画面から音が出ているような視聴体験が味わえる音響技術「アコースティック マルチ オーディオ」を採用。

画面を1枚のガラス板に収め気を散らすことなく写真に集中できるMinimalist one slate design

設置面積を小さくするための狭い位置、気を散らすものを排除する両サイド、テレビを持ち上げてサウンドバーシステムを設置できるThree-way stand

-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-

MASTER Series A90J (83”, 65” and 55” models) OLED TV features:


4K 有機ELテレビ MASTERシリーズ A90Jは、85型と65型、55型をラインナップ。

人がどのように見聞きするかを理解し、視聴者をお気に入りのコンテンツに没頭させる革新的な体験を提供する”CognitiveProcessor XR”をはじめ、上述した新たな「BRAVIACORE™」「GoogleTV」「HDMI 2.1」「Sound-from-PictureReality™」などはすべて備える。

輝度の高いピークとシャドウの深い黒の明るさを調整するXR OLED Contrast、より広い色域で、現実の世界のような微妙な色彩を再現する XR Triluminos Proを搭載。

動画を正確に制御してブレを最小限に抑え、高速シーンでの明るさの低下を抑えて画像を忠実に保つXR Motion Clarity。

画面を1枚のガラス板に収め気を散らすことなく写真に集中できるMinimalist one slate design

気を散らすものを排除する両サイド、テレビを持ち上げてサウンドバーシステムを設置できるTwo-way stand

-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-

A80J (77”, 65” and 55” models) OLED TV features:


4K 有機ELテレビ A80Jは、75型と65型、55型をラインナップ。

人がどのように見聞きするかを理解し、視聴者をお気に入りのコンテンツに没頭させる革新的な体験を提供する”CognitiveProcessor XR”をはじめ、上述した新たな「BRAVIACORE™」「GoogleTV」「HDMI 2.1」「Sound-from-PictureReality™」などはすべて備える。

輝度の高いピークとシャドウの深い黒の明るさを調整するXR OLED Contrast、より広い色域で、現実の世界のような微妙な色彩を再現する XR Triluminos Proを搭載。

動画を正確に制御してブレを最小限に抑え、高速シーンでの明るさの低下を抑えて画像を忠実に保つXR Motion Clarity。

画面を1枚のガラス板に収め気を散らすことなく写真に集中できるMinimalist one slate design

設置面積を小さくするための狭い位置、気を散らすものを排除する両サイド、テレビを持ち上げてサウンドバーシステムを設置できるThree-way stand

-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-

X95J (85”, 75” and 65” models) 4K LED TV features:


4K液晶テレビ X95Jは、85型と75型、65型をラインナップ。

人がどのように見聞きするかを理解し、視聴者をお気に入りのコンテンツに没頭させる革新的な体験を提供する”CognitiveProcessor XR”をはじめ、上述した新たな「BRAVIACORE™」「GoogleTV」「HDMI 2.1」「Sound-from-PictureReality™」などはすべて備える。

視野角に関係なく画質を維持するX-Wide Angleと、画面の明るさを犠牲にすることなくチラツキを抑えることのできるX-Motion Clarityを搭載。

XR Triluminos Pro、XR Contrast Boosterにより、深い黒と強烈な明るさでリアル4Kを実現。

動画を正確に制御してブレを最小限に抑え、高速シーンでの明るさの低下を抑えて画像を忠実に保つXR Motion Clarity。

画面を1枚のガラス板に収め気を散らすことなく写真に集中できるMinimalist one slate design

設置面積を小さくするための狭い位置、気を散らすものを排除する両サイド、テレビを持ち上げてサウンドバーシステムを設置できるThree-way stand

-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-

X90J (75”, 65”, 55” and 50” models) 4K LED TV features:


4K液晶テレビ X90Jは、75型と65型、50型をラインナップ。

人がどのように見聞きするかを理解し、視聴者をお気に入りのコンテンツに没頭させる革新的な体験を提供する”CognitiveProcessor XR”をはじめ、上述した新たな「BRAVIACORE™」「GoogleTV」「HDMI 2.1」「Sound-from-PictureReality™」などはすべて備える。

画面の明るさを犠牲にすることなくチラツキを抑えることのできるX-Motion Clarityを搭載。

XR Triluminos Pro、XR Contrast Boosterにより、深い黒と強烈な明るさでリアル4Kを実現。

動画を正確に制御してブレを最小限に抑え、高速シーンでの明るさの低下を抑えて画像を忠実に保つXR Motion Clarity。

画面を1枚のガラス板に収め気を散らすことなく写真に集中できるMinimalist one slate design

---------------------

●他、BRAVIA 新モデルラインナップ

 X85J (85”, 75”, 65”, 55”, 50” and 43” models) 4K LED TV features:


4K液晶テレビ X85Jは、85型、75型、65型、55型、50型、43型をラインナップ。

X81J (75”) and X80J (65”, 55”, 50” and 43” models) 4K LED TV features:


4K液晶テレビ X80Jは、65型、55型、50型、43型をラインナップ。

W800 (32” models) HD LED TV features:


フル液晶テレビ W800は、32型をラインナップ。

---------------------


PlayStation5の登場で、「HDMI 2.1」に対応したBRAVIAが出てくるだろうとは予想していたけれど、まさかのテレビにこんなに伸びしろがあるとは。

ネットコンテンツが楽しめて、ゲームができれば良いやと思っていたのに、ここまで具体的に進化の先をわかりやすく示してくるのは本当に驚き。

ここ数年の進化レベルとは次元が違って、2021年モデルは間違いなく大きな転換期になる。

あくまでも海外発表での話だけれど、これは俄然日本でのBRAVIA新モデルの発表が楽しみになってきた。

あぁ勢い余って去年テレビ買い換えるんじゃなかった…。

 

---------------------

●ソニーストア 直営店舗(銀座・札幌・名古屋・大阪・福岡天神)


ソニーストア直営店(銀座・札幌・名古屋・大阪・福岡天神)にて購入の際、ショップコード「2024001」を伝えていただくと当店の実績となります。
 ご購入される方はよろしければ是非ともお願い致します。

ソニーショールーム / ソニーストア 銀座
街の中心にある銀座四丁目交差点に面したGINZA PLACE(銀座プレイス)4階~6階。
東京メトロ銀座線・丸の内線・日比谷線「銀座駅」A4出口直結
営業時間:11:00~19:00

ソニーストア 札幌
地下鉄「大通駅」12番出口から徒歩1分。4丁目交差点すぐ
営業時間:11:00~19:00

ソニーストア 名古屋
名古屋市中区錦3丁目24-17 日本生命栄ビル 3階
営業時間:11:00~19:00

ソニーストア 大阪
大阪駅/梅田駅から徒歩5分程度。ハービスエント4階
営業時間:11:00~20:00

ソニーストア 福岡天神
西鉄福岡(天神)駅南口から徒歩5分。西鉄天神CLASS
営業時間:11:00~20:00

iconicon

【TOPページへ】

ソニーストア

 

LINEで送る
Pocket

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)