有機EL A1シリーズやZ9Dシリーズはじめ 、65~43インチの4K BRAVIA 2017年モデルをソニーストアで価格改定。


ソニーの4K対応液晶テレビ ブラビア2017年モデル、有機ELパネル搭載の「A1シリーズ」、LED独立駆動の「Z9Dシリーズ」、他、「X9500Eシリーズ」「X9000Eシリーズ」「X8500Eシリーズ」「X8000Eシリーズ」の6シリーズ、65インチから43インチまでのモデルが価格改定により値下げ。

特に、注目に値するのが55型の有機ELテレビ「KJ-55A1」

ソニーストア販売価格が499,880円(税別)から449,880円(税別)に値下げされていて、ここからソニーストア割引クーポン(10%OFF)提携カード結成(3%OFF)を駆使すれば、あの有機ELテレビがさらに現実的な価格になる。

------------------------

●BRAVIA A1シリーズ


地上・BS・110度CSデジタルハイビジョン有機ELテレビ
「KJ-65A1」【65型】

ソニーストア販売価格:799,880円(税別)⇒749,880円(税別)

「KJ-55A1」【55型】
ソニーストア販売価格:499,880円(税別)⇒449,880円(税別)
●ソニーストア割引クーポン10%OFF

●長期保証サービズ(3年ベーシック)無償
●基本設置サービズ無償

4K有機ELテレビ ブラビア「A1シリーズ」は、有機ELパネルを搭載して高コントラスト高画質を具現化した4K(3,840×2,160)対応BRAVIA。


最大の特徴は、自発光デバイスとなる有機ELを活かした技術を投入し、高輝度、高コントラスト、広視野角、高い動画応答性能により動きの速いスポーツシーンも残像の少ない映像を再現。

4K高画質プロセッサーX1からさらに約1.4倍の処理速度を持ち、より優れたリアルタイム画像処理を可能にした4K 高画質プロセッサー「X1 Extreme」を搭載する。


ディズプレイ画面を振動させて音声を発する音響システム「アコースティック サーフェス」と背面のスタンドに内蔵したサブウーファーにより、画面全体から音が聞こえてよりリアルに没入感を感じられる。

音声には、圧縮音源をCD以上にアップコンバートする「DSEE」、独自のデジタル音声信号処理技術を組み合わせて、「Clear Phaseテクノロジー」「S-Master HXフルデジタルアンプ」「S-Forceフロントサラウンド」技術を搭載する。

また、オペレーションシステムにはAndroid TV機能を搭載、YouTubeやHuluといったネット動画サービスの視聴が簡単にでき、Google Playからアプリをダウンロードして利用できる。

・4K有機ELテレビ BRAVIA「A1シリーズ」がついに登場。有機ELの特性を活かしたスピーカーもスタンドもない没入感が今までにない感動を味わえる。
・ソニーストアで、4K有機ELテレビ ブラビア「A1シリーズ」の没入感を体感してきたよ。暗闇で観たときの独占欲の満たされっぷりが快感。
・4K有機ELテレビ BRAVIA「A1シリーズ」に77インチモデルが登場。価格は250万円(税別)、2017年8月5日に発売。

------------------------

●BRAVIA Z9Dシリーズ

0824i
地上・BS・110度CSデジタルハイビジョン液晶テレビ
「KJ-65Z9D」【65型】

ソニーストア販売価格:699,880円(税別)⇒649,880円(税別)
●ソニーストア割引クーポン10%OFF
●長期保証サービズ(3年ベーシック)無償
●基本設置サービズ無償

地上・BS・110度CSデジタルチューナー×2に加えて、スカパープレミアムサービス(4K)を標準で備えるBRAVIAシリーズのフラッグシップモデル。

0824c
最大の特徴は、液晶パネル背面に高密度に敷き詰めた多数のLEDを一つ一つ独立して駆動させる新しいバックライト技術 Backlight Master Driveを搭載していること。

細かい範囲での明暗を表現することで、これまでにない高輝度、高コントラストを実現し、鮮烈な光の輝きや引き締まった深い黒が緻密に表現できる。

4K高画質プロセッサーX1からさらに約1.4倍の処理速度を持ち、より優れたリアルタイム画像処理を可能にした4K 高画質プロセッサーX1 Extremeを搭載。

0415e
電流の集中度合いを最大約3倍にまで高めた「X-tended Dynamic Range PRO」を搭載。

コントラストは、映像の明るさに応じてLEDバックライトの発光をエリアごとに制御する部分駆動で、映像の暗い部分の電流を明るい部分に集中させることで、輝度をより向上させる。

0824b
音声には、圧縮音源をCD以上にアップコンバートする「DSEE」や、独自のデジタル音声信号処理技術を組み合わせて、「Clear Phaseテクノロジー」「S-Master HXフルデジタルアンプ」「S-Forceフロントサラウンド」技術を搭載。

また、オペレーションシステムにはAndroid TV機能を搭載、YouTubeやHuluといったネット動画サービスの視聴が簡単にでき、Google Playからアプリをダウンロードして利用できる。

・LEDを全て独立駆動するBacklight Master Drive、HDRリマスターを搭載した「BRAVIA Z9Dシリーズ」登場。
・今までのBRAVIAとはまるでレベルが違う、BRAVIA Z9Dシリーズの高画質っぷりに感動。

------------------------

●高輝度・高コントラスト、音質を重視したサイドスピーカーを搭載「BRAVIA X9500Eシリーズ」


地上・BS・110度CSデジタルハイビジョン液晶テレビ
「KJ-55X9500E」【55型】

ソニーストア販売価格:349,880円(税別)⇒339,880円(税別)
●ソニーストア割引クーポン10%OFF

●長期保証サービズ(3年ベーシック)無償
●基本設置サービズ無償

4K(3,840×2,160)対応BRAVIA、「X9500Eシリーズ」は、液晶テレビの中ではBRAVIA「Z9Dシリーズ」に次ぐハイエンドモデル。

地上・BS・110度CSデジタルチューナー×2に加えて、スカパープレミアムサービス(4K)を標準で備える。

「Z9Dシリーズ」と同じく4K高画質プロセッサーX1からさらに約1.4倍の処理速度を持ち、より優れたリアルタイム画像処理を可能にした4K 高画質プロセッサー「X1 Extreme」を搭載。


より高効率なバックライト構造で緻密なバックライト駆動を実現した「Slim Backlight Drive+(スリムバックライトドライブ プラス)」を搭載して、高輝度・高コントラストと薄型を両立。

「X-tended Dynamic Range PRO」との組み合わせで、映像の暗い部分の電流を明るい部分に集中させることで、輝度をより向上。


従来モデル(X9350Dシリーズ)と比べてスリムになったサイドスピーカーの振動板に軽量で剛性の高いカーボンファイバー振動板を使用して、ウーファー、サブウーファーには、磁性流体スピーカーを採用。

ダンパーのないスピーカーで音の歪みを抑えて、ボイスコイルから振動板までの伝達経路を短縮、伝達ロスも低減し、高音質かつスリムなサイドスピーカーから奥行きや広がり感のある中低音を再生する。

0515h
音声には、ハイレゾ音源に対応して、圧縮音源をハイレゾ相当にアップコンバートする「DSEE HX」、独自のデジタル音声信号処理技術を組み合わせて、「Clear Phaseテクノロジー」「S-Master HXフルデジタルアンプ」「S-Forceフロントサラウンド」技術を搭載する。


サイドスピーカータイプでもスリムな横幅と、ねじ穴やカバーの繋ぎ目が分からない背面デザインで、どんな場所でも溶け込むたたずまいを実現。

配線を背面にすっきり収納できるため、どのアングルから見ても美しいデザインを保つ。

Android TV機能を搭載し、音声での録画予約検索や、小画面表示、タスク切替、かんたんメニューを新たに搭載。直観的でシンプルな操作ができる簡単操作ができるように使い勝手は大きく改善されている。

------------------------

●高画質かつ高コントラスト、スリムデザインを追求した「BRAVIA X9000Eシリーズ」


地上・BS・110度CSデジタルハイビジョン液晶テレビ
「KJ-55X9000E」【55型】

ソニーストア販売価格:269,880円(税別)⇒259,880円(税別)

「KJ-49X9500E」【49型】
ソニーストア販売価格:199,880円(税別)⇒189,880円(税別)
●ソニーストア割引クーポン10%OFF

●長期保証サービズ(3年ベーシック)無償
●基本設置サービズ無償

4K(3,840×2,160)対応BRAVIA、「X9000Eシリーズ」。地上・BS・110度CSデジタルチューナー×2に加えて、スカパープレミアムサービス(4K)を標準で備える。

「HDRリマスター」「Super Bit Mapping 4K HDR」の機能を備えた「HDR X1」を新たに搭載。


新開発「Slim Backlight Drive」を採用したことにより、薄型化に有利なエッジ型LEDバックライトを活かしながら、複数枚導光板を使った新技術により、高輝度・高コントラストと薄型デザインを両立。

「X-tended Dynamic Range PRO」との組み合わせで、映像の暗い部分の電流を明るい部分に集中させることで、輝度をより向上。

0415h0415g
さらにソニー独自の超解像エンジン「4K X-RealityR PRO」、豊かな色彩を再現する広色域技術「トリルミナスディスプレイ」を搭載する。

音声には、「Clear Phaseテクノロジー」「S-Master」「S-Forceフロントサラウンド」技術や「バスレフ型スピーカー」を搭載する。


「X9000Eシリーズ」の最大の特徴は本体の薄さ。

別売の壁掛けブラケットを使用することで、左右約10度の調節ができ、視聴場所に合わせて角度を変えられ、背面のケーブルの抜き差しも簡単にできるスイーベル機能も備える。

Android TVを搭載して、音声での録画予約検索や、小画面表示、タスク切替、かんたんメニューを新たに搭載。直観的でシンプルな操作ができる簡単操作ができるように使い勝手は大きく改善されている。

------------------------

●HDR対応高画質4Kモデル「BRAVIA X8500Eシリーズ」


地上・BS・110度CSデジタルハイビジョン液晶テレビ
「KJ-55X8500E」【55型】

ソニーストア販売価格:229,880円(税別)⇒219,880円(税別)
●長期保証サービズ(3年ベーシック)無償
●基本設置サービズ無料

4K(3,840×2,160)対応BRAVIA、「X8500Eシリーズ」

地上・BS・110度CSデジタルチューナー×2に加えて、スカパープレミアムサービス(4K)を標準で備える。


「HDRリマスター」「Super Bit Mapping 4K HDR」
の機能を備えた「HDR X1」を新たに搭載。

ソニー独自の超解像エンジン「4K X-RealityR PRO」、豊かな色彩を再現する広色域技術「トリルミナスディスプレイ」を搭載、4倍速表示相当の残像感の低減する「モーションフローXR240」を搭載。

音声には、「Clear Phaseテクノロジー」「S-Master」「S-Forceフロントサラウンド」技術や「バスレフ型スピーカー」を搭載する。


さまざまなインテリアと合わせやすくリビング空間に違和感なく溶け込むデザインを追求し、ケーブル類もリアカバーから逃がす構造になることでより美しく設置できる

Android TVを搭載して、音声での録画予約検索や、小画面表示、タスク切替、かんたんメニューを新たに搭載。直観的でシンプルな操作ができる簡単操作ができるように使い勝手は大きく改善されている。

------------------------

●2色のカラバリから選べる4Kスタンダードモデル「BRAVIA X8000Eシリーズ」


地上・BS・110度CSデジタルハイビジョン液晶テレビ
「KJ-49X8000E」【49型】

ソニーストア販売価格:169,880円(税別)⇒149,880円(税別)

「KJ-43X8000E」【43型】
ソニーストア販売価格:139,880円(税別)⇒129,880円(税別)
●ソニーストア割引クーポン10%OFF

●長期保証サービズ(3年ベーシック)無償
●基本設置サービズ無償

4K(3,840×2,160)対応BRAVIA、「X8000Eシリーズ」

地上・BS・110度CSデジタルチューナー×2に加えて、スカパープレミアムサービス(4K)を標準で備える。

ソニー独自の超解像エンジン「4K X-RealityR PRO」、豊かな色彩を再現する広色域技術「トリルミナスディスプレイ」を搭載。

音声には、「Clear Phaseテクノロジー」「S-Master」「S-Forceフロントサラウンド」技術や「バスレフ型スピーカー」を搭載。


シンプルなブラックとシルバーに真鍮の色味を加えたウォームシルバーの2色のカラバリ展開。テレビボードやインテリアに合わせてコーディネートできる。

Android TVを搭載して、音声での録画予約検索や、小画面表示、タスク切替、かんたんメニューを新たに搭載。直観的でシンプルな操作ができる簡単操作ができるように使い勝手は大きく改善されている。

・4K有機ELテレビ BRAVIA「A1シリーズ」がついに登場。有機ELの特性を活かしたスピーカーもスタンドもない没入感が今までにない感動を味わえる。
・より高画質化高コントラストへと進化した 4K BRAVIA 2017年モデル「X9500E / X9000E / X8500E / X8000E シリーズ」を6月に発売。使い勝手も大きく改善、音声検索がさらに便利に。
・高解像度とHDRの最上の映像クオリティを堪能できる Ultra HD Blu-rayプレーヤー「UBP-X800」が登場。4K対応STBとしても使えて、LDAC接続してプライベートシアターにもできる。
・ソニー製では初の最新音声フォーマット「Dolby Atmos」と「DTS:X」に対応したマルチチャンネルインテグレートアンプ「STR-DN1080」を発売。

---------------------

●ソニーストア 直営店舗(銀座・札幌・名古屋・大阪・福岡天神)


ソニーストア直営店(銀座・札幌・名古屋・大阪・福岡天神)にて購入の際、ショップコード「2024001」を伝えていただくと当店の実績となります。
 ご購入される方はよろしければ是非ともお願い致します。

ソニーショールーム / ソニーストア 銀座
街の中心にある銀座四丁目交差点に面したGINZA PLACE(銀座プレイス)4階~6階。
東京メトロ銀座線・丸の内線・日比谷線「銀座駅」A4出口直結
営業時間:11:00~19:00

ソニーストア 札幌
地下鉄「大通駅」12番出口から徒歩1分。4丁目交差点すぐ
営業時間:11:00~19:00

ソニーストア 名古屋
名古屋市営地下鉄栄駅サカエチカ8番出口。丸栄百貨店南隣
営業時間:11:00~19:00

ソニーストア 大阪
大阪駅/梅田駅から徒歩5分程度。ハービスエント4階
営業時間:11:00~20:00

ソニーストア 福岡天神
西鉄福岡(天神)駅南口から徒歩5分。旧福岡市立中央児童会館
営業時間:12:00~20:00

LINEで送る
Pocket