Android TV搭載BRAVIAに「AbemaTV」が対応して視聴できるように。

1213q
Android TV機能を搭載したBRAVIAに「AbemaTV(アベマティーヴィー)」が対応に!

Amazon Videoやdアニメストアなどコンテンツが増える中、に「AbemaTV」も見られるようになって、従来の放送波に頼らずとも視聴できるコンテンツがどんどん広がっている。

・Fインターネットテレビ局「AbemaTV」が「Android TV」に対応 | サイバーエージェント

------------------------

●Android TV搭載BRAVIAで、「AbemaTV(アベマティーヴィー)」も見られる。

1213r
Android TV機能BRAVIAでは、「Google Playストア」から「AbemaTV」アプリをダウンロードするだけ。

<液晶テレビ 4K BRAVIA 2016年モデル>
・KJ-100Z9D/KJ-75Z9D/KJ-65Z9D
・KJ-65X9350D/KJ-55X9350D
・KJ-65X9300D/KJ-55X9300D
・KJ-65X8500D/KJ-55X8500D
・KJ-49X8300D/KJ-438300D

・KJ-49X7000D

<液晶テレビ 4K BRAVIA 2015年モデル>
・KJ-75X9400C
・KJ-65X9300C/KJ-55X9300C
・KJ-65X9000C/KJ-55X9000C
・KJ-65X8500C/KJ-55X8500C/KJ-49X8500C/KJ-43X8500C
・KJ-49X8000C

<液晶テレビ BRAVIA 2015年モデル>
・KJ-50W870C/KJ-43W870C

1213s
「AbemaTV」では、ニュースやバラエテといった約70のオリジナルレギュラー生放送番組から、ドラマ、音楽、スポーツ、アニメに多岐にわたった約30チャンネルの番組を、24時間放送。しかも全て無料で。

BRAVIAで視聴できるコンテンツがひとつ増えた…という感覚よりもむしろ一挙に増えたようなもの。

もうVOD(Netflix、Hulu、Uネクスト、amazon TV、dTV)からYouTubeにいたるまで、ここまで自分の観たいコンテンツが充実してくると、もう無理に地上デジタル、BSデジタルといった既存チャンネルへ依存する必要性もかなり薄れてくる。(とはいってもまだみたい番組はいくつかあるけれども。)

ようやくBRAVIAに搭載したAndroid TVの良さがにじみててきた感じ。

・LEDを全て独立駆動するBacklight Master Drive、HDRリマスターを搭載した「BRAVIA Z9Dシリーズ」登場。
・149,800円+税から購入できるソニーのAndroid TV搭載、4K液晶テレビ「BRAVIA X8300D/X7000シリーズ」。
・Android TV搭載BRAVIAに、「艦これ公式Android先行運用版」をインストールして動くかどうか試してみた。
・Android TV搭載 BRAVIAに「めざましマネージャー アスナ」を無理やりインストールして、マイクも使えるようにしたら、まるでテレビの中にアスナがいるみたいじゃないか!

・Android TV搭載のブラビア 2015年モデルと2016年モデル、再度のアップデートで「Amazonビデオ」に正式対応。
・超朗報!Android TV搭載BRABIAやFire TVで、ついに「dアニメストア」が視聴できるようになってウレシー(・∀・)w

iconicon

【TOPページへ】

LINEで送る
Pocket