薄さと軽さと、8インチというサイズが絶妙な「Xperia Z3 Tablet Compact」

0903z24
Sonyからドイツのベルリンで開催されているIFA2014のプレスカンファレンスで
お披露目と同時に「Xperia Z3」、「Xperia Z3 Compact」、
「Xperia Z3 Tablet Compact」、「Xperia E3」を発表!

IFA 2014出展について
~ソニーモバイル、世界市場向けにXperia™ Z3など新モデルを発表、日本市場にも導入予定~(ソニーのサイトへ)

コンパクトサイズのタブレット「Xperia Z3 Tablet Compact」。

-----------------------------

●●持ち運びやすさと使いやすさのクロスする8インチタブレット
「Xperia Z3 Tablet Compact」

0903z23
「Xperia Z3 Tablet Compact」の8インチというサイズは、
Xperiaシリーズとしては初めてのサイズで、
ポジションはあくまでもタブレットとしているため、タブレットのコンパクト。

デザインは、Xperia共通のオムニバランスデザインを踏襲しつつ、
底面からサイドまでを一つのボディとして高剛性FRPパネルを一体成型、
フレームにはアルミ板から削り出した継ぎ目のないメタルフレームを採用。

IP65/IP68相当の防水性能と防塵性能を備える。

ディスプレイサイズは、8インチ(解像度1920 x 1200)と、

0903z19
本体サイズサイズは、長さ約213mm×幅約123mm×厚さ約6.4mm、
質量は、約270g。

極薄の6.4mmという薄さと、270gという軽さで
より紙の冊子を持つ感覚に近い、使っていて苦にならないサイズ感が魅力。

0903z16
より視野角の広いIPSパネルを採用、
幅広い色再現領域を持つ「トリルミナスディスプレイ for mobile」
Live Color LEDを搭載してより鮮やかに映像を再現。

ソニー独自の超解像技術「X-Reality for mobile」を搭載して、
動画もよりリアリティー豊かに再現する。

0903z20
より視野角の広いIPSパネル
幅広い色再現領域を持つ「トリルミナスディスプレイ for mobile」を採用、
それにくわえて、新たにLive Color LEDを搭載してより鮮やかに映像を再現する。
カメラには、コンパクトカメラと同等サイズの1/2.3型の

カメラは、背面に810万画素の
イメージセンサーExmor RS for mobileを搭載、
前面にも200万画素のカメラを搭載する。

0903z22
オーディオ機能としては、CDを上回る豊かな情報量を持つ
ハイレゾオーディオ音源の再生も可能で、
イヤホン端子からハイレゾ音源を出力して楽しむ事ができる他、
MP3やAACといった圧縮音源の解像度を
ハイレゾ相当にアップスケーリングするDSEE HX技術も搭載する。

また、専用のイヤホンを使用することで、
周囲の騒音を約98.0%カットできるデジタルノイズキャンセリング機能も搭載する。

本体からの出力としてステレオスピーカーも備える。

0903z18
そして新たに、「PS4リモート」機能を搭載、
Xperiaから自宅にあるPS4へネットワーク経由でつないで、
PS4のゲームをプレイできる。

0903z21
OSは、Android 4.4 (KitKat)。

プロセッサーにQualcomm Snapdragon 801 MSM8974AC Quad-core 2.5MHz
メモリー3GBのRAMとよりパワフルに、より快適に動作するスペックになっている。

内部ストレージ(ROM)は16GB、
外部メモリーは、microSDXC 128GBまで対応。

ワイヤレスLAN(IEEE 802.11 a/b/g/n/ac)、Bluetooth 4.0、
そして、近距離無線通信規格のNFCを装備。

今回からSIMカードは、microSIMではなく、
さらに小さいnanoSIMに変更となっている。

バッテリー容量は4,500mAh
「バッテリーSTAMINAモード」を改良した事で、
よりバッテリーを長く持たせる事ができるようにもなっている。

0903z17
カラーバリエーションはBLACK、whiteの2色展開。

whiteは従来のZシリーズはフロントパネルは
ブラックだったものからホワイトになり、全体を通してホワイトで統一されている。

-----------------------------


「Xperia Z Ultra」を1年近く愛用してきて、
そろそろその後継機種がくるのかも?と思っていたら、
新しく8インチというサイズのタブレットが出てきてしまった。

6.4インチディスプレイのXperia Z Ultraの絶妙なサイズがかなり好みで
片手で持てて、解像度とディスプレイサイズを活かして広々ブラウズできたり
本やマンガも読みやすいし何しろギリギリポケットに入れられるという大きさがかなり重宝していた。

それと比べると、「Xperia Z3 Tablet Compact」は、8インチと画面サイズが大きくなったことで
横幅のサイズが増してしまっていて、もうさすがにポケットにいれたりする事はできない。

けれど、そういえば「Xperia Z2」が軽くて便利だし外に持って行こう!
と思っても、縦横サイズの大きさから断念する事があったけど、
「Xperia Z3 Tablet Compact」ほど薄くて軽かったら、
いつも持ち歩くカバンの中にポイっと入れておいても全然苦にならないし
使いたい時に取り出して使う的ならこのサイズはかなりいいかもしれない。

通話メインとか、ほとんどの事はスマートフォン「Xperia Z3」とか「Xperia Z3 Compact」にまかせて
こっちを衣服のポケットに身につけておけばより軽いし、
2コ使うことで、バッテリー消費の分散にもなるし!!

なんて、もはやモノありきで使い道を考えてるフシがあるけれど、
薄くて軽いというより紙媒体にちかい手軽さと、
8インチの広々快適さが両立できるとかなりやみつきになりそうで。

あ、そうだ、あと一番の不満点は、この名前。
やたら長くて記述するのもめんどくさいし(単語登録したけど)
名前呼ぶ時も、「えくすぺりあぜっとすりーたぶれっとこんぱくと」は長い!
カテゴライズするためなのかもしれないけれど、
もうちょっとどうにかならなかったのかという気がしないでもない。

…、どうでもいいか。

えーと、えーと、あと、
8インチクラスのWindows OSのVAIOも出ないかなーーー?

 

・EXPANSYS(エクスパンシス)

最新ネタは、Twitterでつぶやき中!ID:kunkoku

iconicon
【TOPページへ】

LINEで送る
Pocket