デジタル一眼カメラα7RⅡ/α7SⅡに、「縦位置グリップ装着時の4K動画撮影時間改善と画質改善」などのソフトウェアアップデート。

  1210e
デジタル一眼カメラα7Rα7S対して、縦位置グリップ装着時の4K動画撮影時間改善と画質改善のアップデートを開始。

・デジタル一眼カメラ「ILCE-7RM2」本体ソフトウェアアップデートのお知らせ:SONY
・デジタル一眼カメラ「ILCE-7RS2」本体ソフトウェアアップデートのお知らせ:SONY

-----------------------------

1210d

アップデートの方法は、アップデートファイルから該当のアップデートファームウェアをPCにダウンロードして起動、α7Rもしくはα7SをPCとUSBケーブルで接続して、その後のセットアップウィザードの手順どおりに進めればOK。

・ILCE-7RM2用ファイル
ファイルサイズは、236 MB。

・ILCE-7SM2用ファイル
ファイルサイズは、237 MB。

1210c

今回の最新のバージョンは、α7Rは「Ver.3.00」、α7Sは「Ver.2.00」。

アップデートが完了した後は、カメラ本体が再起動して背面液晶に再び表示されれば終了。

アップデートされる内容としては、以下。

0921w
α7R
縦位置グリップ「VG-C2EM」およびSuper35mm設定時の4K動画撮影時間改善(約20%)
・画質改善
※連続撮影可能時間は最大29分。

1118k
α7S
縦位置グリップ「VG-C2EM」装着時の4K動画撮影時間改善(約20%)※
・画質改善
※連続撮影可能時間は最大29分。

今回のアップデートは、撮影時間や画質改善と根幹にかかわるところなので、これはぜひやっておこう。

---------------------

0918i
デジタル一眼カメラ α7SⅡ ボディ「ILCE-7SM2

オープン価格
ソニーストア販売価格:418,880円(税別)  
●長期保証サービス(3年ワイド)無償

1028u
デジタル一眼カメラ α7RⅡ ボディ「ILCE-7RM2

オープン価格
ソニーストア販売価格:438,880円(税別)  
●長期保証サービス(3年ワイド)無償

1028v
デジタル一眼カメラ α7Ⅱ ボディ「ILCE-7M2

オープン価格
ソニーストア販売価格:189,880円(税別)  
●長期保証サービス(3年ワイド)無償

 

 

LINEで送る
Pocket