ソニーが基本的に好き!

auから、WiMAXとCDMA両対応のデータカード発表!


auからWiMAXとCDMAのどちらにも対応したデータ通信カードを発表。

・WiMAX機能を搭載したWINデータ通信端末の販売開始、および専用料金プランの提供について:KDDI

全部で4種類存在していていずれも日立製作所製
「DATA01」と「DATA03」がUSBインタフェース端末、
「DATA02」「DATA04」がExpress Cardインタフェース端末。

WiMAXサービスエリア内では、下り最大40Mbps、上り最大10Mbps、
CDMAサービスエリアでは、下り最大3.1Mbps、上り最大1.8Mbpsの
データ通信の利用可能。

            

WiMAXとCDMAの切り替えは
電波状況に応じて自動的に変更してくれるハンドオーバーが可能。

料金プランとしては、
「DATA01」、「DATA02」で利用できる定額プランと、
「DATA03」、「DATA04」で利用できる従量プランの2種類。

定額料金プランは、
「WINシングル定額 WiMAX」と「ビジネスWINシングル定額 WiMAX」、
従量プランは、
「WINシングルM WiMAX」、「WINシングルL WiMAX」、「WINシングルLL WiMAX」
料金プランから自分の利用方法にあったものを選べる。

-----------------------

やっとというかようやく
広エリアで利用できるCDMAと、
エリア内なら高速スピードがウリなWiMAXの
どちらも利用できる通信カードが登場。

WiMAXはエリア内にさえいれば
自宅のワイヤレスLAN環境に匹敵するほどの快適なネットワークが利用できるし、
そうはいってもまだまだエリアが狭いから
日本全国つながりやすいCDMAがシームレスで利用できるとなると
これはとても便利。

ただ、
自分もCDMAの通信カードを使った事があるのだけれど
docomo FOMA HIGH-SPEEDのそれと違って
あんまり早くないというのを体験していて、
おそらくそれは今でもあまり変わってないような気が・・・

理想は、
docomo FOMA HIGH-SPEEDとWiMAXという組み合わせで
それがモバイルルーターで出てきてくれたら
それはそれは重宝しそうなんだけれど、
別々の通信会社だとそれは叶わないんだろうなと。。

Twitterボタン
最新ネタは、Twitterでつぶやき中!ID:kunkoku

iconicon

【TOPページへ】

LINEで送る
Pocket

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

2件のコメント

  1. YK より:

    今回からCDMA2000通信網を使った場合の通信速度制限の方式が変わったようです。これまでは通信データ量で制限がかかっていたのがこの機種は基地局のキャパシティの状況で速度をかけるようにしたので余裕があればこれまで以上に速度が出るのではと想像してます。とりあえず自分は予約しました。2度目のチャレンジです。

  2. kunkoku より:

    >YKさん
    なんとCDMAは以前よりは高速化している可能性もあるんですね!
    これは楽しみですw
    ぜひ使用感をまたお知らせいただけたら幸いですm(__)m