α100がとうとうやって来た。


ついに正式に7月21日に発売を迎えたα100icon
ひとまず今日触ってみるのは、
デジタル一眼レフカメラ(ズームレンズキット)「DSLR-A100K」の
ブラックとシルバー。

既に散々いろんなトコで触りまくってるんだけど、
やっぱり最終的な商品として入ってくるとちょっとドキドキ。

パッケージが激しく目立つ色で、
シナバーカラーベースに、
シルバーで縁取られたインパクトありすぎ。

箱を開けて見ると、
キットレンズ(DT 18-70mm F3.5-5.6)と、
紙媒体たちが見える。
それらを取り出すと、奥底にα100本体とアクセサリーが現れる。
コノ本体を取り出す瞬間が、ジツは一番テンションが上がる。。


内容物を並べてみた。
α100本体、キットレンズ(DT 18-70mm F3.5-5.6)、
バッテリチャージャーBC-VM10、電源コード、
バッテリーパックNP-FM55H、
CF対応メモリースティック デュオ アダプターAD-MSCF1、
USBケーブル、ビデオケーブル、ショルダーストラップ、
ボディキャップ、アクセサリーシューキャップ(それぞれ本体に装着)、
CD-ROM、取説他


ブラックとシルバーのボディをそれぞれ眺めて見る。
うーん、ブラックボディはスタンダードでいいけど
シルバーボディもナカナカイイもんだな。

袋からα100を取り出してボディキャップを取った瞬間に
1枚だけ写真撮ったら、
何かに怯えるように速攻レンズを装着。


ブラックボディと、シルバーボディに
レンズを装着。
そうるすとまたイメージも随分変わってくる。

仕事で使うのは、ブラックボディに決まり。
充電するのを待って、
さーて、ひとまずは何から撮影してみよーかなー?
と、まさに使おうと思った瞬間・・・

「こんちはー。α100見に来ましたよ~」
と彼らはやってきた・・

iconicon
”α100”販売開始!icon

「全国7都市“α100”体験イベント」icon

過去のソニーネタも一目瞭然!【DigitalLinkくんこくHP】
ソニースタイルの【VAIO】

【TOPページへ】

LINEで送る
Pocket