7月7日(土)21時30分頃からライブ配信。進化したRX100M5A登場、ヨンニッパSEL400F28GM受注開始、スマートロック「Qrio Lock」発表、SBH90C/STH40Dレビュー、 etc


今日のライブ配信の告知。

今日の夜、7月7日(土)21時30分頃から「ライブ配信(YouTubeライブ/ツイキャス)」を開始します!
★「Google+ハングアウトも利用します。

※今後は今までよりも少し早めにはじめるように時間変更予定です。

<7月8日追記>
ライブ配信の録画を公開

・「進化したRX100M5A、SEL400F28GM、スマートロック Qrio Lockの話など」”ソニーが基本的に好き。Live”(2018年7月7日配信)

---------------------

●まさに寝耳に水とはこのことか(;゚∀゚)=3ハァハァ 進化したRX100V(RX100M5A)が登場!


24-200mm(F2.8-4.5)の超高倍率ズームレンズを搭載して、 0.03秒の高速AFとAF/AE追従最高約24コマ/秒の高速連写できる強烈な性能を持った「RX100Ⅵ(RX100M6)」が6月22日に登場。

その性能っぷりたるやデジタル一眼カメラ並みで、強烈に進化しながらも、今までのRX100シリーズの明るいレンズを魅力に感じている人も多かったはず。

と思っていたら、なんとその今までの明るいレンズを持ったまま、中身だけを新しくしてしまった「RX100Ⅴ(RX100M5A)」が発表に。

新モデルのRX100Ⅵ(RX100M6)や従来型のRX100M5とどこが変わったのかをチェックしよう!

・最新のフロントエンドLSIと画像処理システムBIONZ Xを搭載、最新メニューと機能を盛り込んだ、デジタルカメラ「DSC-RX100M5A」が登場。RX100M5からの進化点を細かくチェックしてみた。
・デジタルスチルカメラ サイバーショット 「RX100Ⅴ(RX100M5A)」、7月6日10時より先行予約販売開始。ソニーストアでお得に購入する方法と、新モデルの進化点をピックアップ。
・デジタルスチルカメラ「RX100Ⅳ(DSC-RX100M4)」が、94,880円+税 から 84,800円+税 へと値下げ。

・RX100からRX100Ⅵまで、どこが変わってどこが進化してきたのか?RX100シリーズ6機種の違いや共通点を比較してみる。
・デジタルスチルカメラ「RX100Ⅵ(RX100M6)」を、ソニーストアで触ってきたレビュー(前編)。RX100にもっと望遠が欲しいが叶う、驚きのデジタル一眼カメラ並に超高速なAF。
・デジタルスチルカメラ「RX100Ⅵ(RX100M6)」を、ソニーストアで触ってきたレビュー(後編)。一発ポップアップして使えるEVF、自由度が上がった液晶モニターにタッチシャッター、あちこちに進化が。
・RX100Ⅵをはじめとして、RX100シリーズに使えるソニー純正のおすすめアクセサリー。

-----------------------------

●ついに受注開始したFE 400mm F2.8 GM OSS「SEL400F28GM」をおさらい!(先週寝ぼけてたから)


スポーツ写真・報道の撮影を行うプロフェッショナルに不可欠な超望遠レンズのうち、Eマウントの400mm開放F値2.8の大口径レンズとしてFE 100-400mm F4.5–5.6 GM OSS「SEL100400GM」がついに受注開始。

超高速・高精度AFと、GMasterレンズの高解像度と美しいぼけの両立、そしてなんといってもヨンニッパで世界最軽量という高い機動性と軽快な取り回しというのは撮影時の大きなアドバンテージ!

先週寝ぼけながら解説してしまったので、改めて。

・超高速・高精度AFと、Gmasterの高解像度と美しいぼけの両立、そして世界最軽量2,895gのヨンニッパ大口径長望遠レンズFE 400mm F2.8 GM OSS「SEL400F28GM」が登場。7月3日10時より先行予約開始。

------------------------

●α9が5万円の値下げに、α7R IIIα7Rが2万円値下げ。さらにキャンペーン山盛りで怒涛の攻撃。


デジタル一眼カメラα9
が5万円の値下げ、α7R IIIα7Rも2万円と大幅に値下げ!

α7R/α7Ⅱα6500や6本のレンズを対象に、2018年6月29日(金)から2018年9月2日(日)までの期間限定で、「ミラーレス時代のαスタートアップキャンペーン」を開催。

特に、α7Rは値下げとキャッシュバック合わせると5万円安く買えるとも考えられる。

・デジタル一眼カメラ α7RII / α7II / α6500や、6つのレンズを対象にキャッシュバック!「ミラーレス時代のαスタートアップキャンペーン」
・フルサイズEマウント「α9」の販売価格を5万円値下げして449,880円+税へ。「α7RIII」の販売価格を2万円値下げして349,880円+税へ。「α7RII」の販売価格を2万円値下げして258,880円+税へ。
・デジタル一眼カメラα9、α7R III、α7IIIを購入すると、オリジナルステッカーとオリジナルストラップがもらえる「α9 カメラグランプリ2018大賞受賞記念キャンペーン
・α6300/α6000/α5100を対象にした、最大20,000円キャッシュバックの「こども撮りはαにおまかせ ファミリーαキャンペーン」を2018年9月2日(日)まで期間延長。

 --------------------------

●スマホをポケットやバッグにいれたままカギを開け締めできるスマートロック「Qrio Lock」


「Qrio株式会社」から発売されたスマートフォンで施錠・解錠ができるスマートロックの新しい「Qrio Lock(Q-SL2)」

2016年に発売された「Qrio Smart Lock(Q-SL1)」の後継モデルで、レスポンス改善やスマホを持ったまま近づくと解錠、ドアを締めると施錠といった新機能が備わっている。

コレはほしい!対応するドアがないけど(;゚∀゚)=3ハァハァ

・スマホをポケットやバッグにいれたままカギを開け締めできるスマートロック「Qrio Lock」。従来モデルより軽量化&高速レスポンス、別売Qrio Keyでの開け締めもできる。

-----------------------------

●(時間があれば)2-way USBオーディオ&ワイヤレスステレオヘッドセット「SBH90C」オープンイヤーステレオヘッドセット「STH40D」レビュー



耳をふさがずに外の音も聴こえる「Xperia Ear Duo」の快適なところだけをピックアップしてものすごいリーズナブルにしたオープンイヤーステレオヘッドセット「STH40D」と、Bluetoothのワイヤレスヘッドホンとしても使えるし、USB Type-Cから接続して有線接続でも使える2-way USBオーディオ&ワイヤレスステレオヘッドセット「SBH90C」をレビュー。

・身につけていても違和感が少ない、まわりの音が聞こえつつ音楽を楽しめるオープンイヤーステレオヘッドセット「STH40D」レビュー。
・ハイレゾに対応したUSBケーブル接続とワイヤレスの2通りを楽しめる、ヘッドホン端子のなくなったスマートフォンのためにある2-way USBオーディオ&ワイヤレスステレオヘッドセット「SBH90C」レビュー。

-----------------------------

<ソニーが基本的に好き”LIVE” ライブ配信>
・YouTube Live
・ツイキャス

iconicon

【TOPページへ】

ソニーストア

LINEで送る
Pocket