4月28日(土)22時頃からライブ配信。新BDレコーダー&BDプレーヤー、防塵防水防錆のパリピワイヤレスポータブルスピーカー、モバイルプロジェクター「MP-CD1」レビュー、VAIO Zを7万円値下げ、フォトコン etc


今日のライブ配信の告知。

今日の夜、4月28日(土)22時頃から「ライブ配信(YouTubeライブ/ツイキャス)」を開始します!
★「Google+ハングアウトも利用します。

<4月29日追記>
ライブ配信の録画を公開

・「ドローンDJI TELLO、新BDレコーダー&BDプレーヤー、ワイヤレスポータブルスピーカーの話 etc 」”ソニーが基本的に好き。Live”(2018年4月28日配信)

---------------------

●Ultra HD BD再生対応や1ヶ月先の予約できたり、4Kハンディカムとの親和性がぐっとあがったBDレコーダー


4K Ultra HD ブルーレイの再生に対応したり、最長1か月前から先行予約できる新機能「新作ドラマ・アニメガイド」、4Kハンディカムから取り込んだ動画の連続再生や2K変換機能などを盛り込んだ新ブルーレイディスクレコーダー「BDZ-FT3000」全6機種を発表!

フラストレーションの塊だったソニーのBDレコーダーがようやく買い替えたくなる機能を満載して、個人的にテンション高め(゚∀゚)

・1ヶ月先のドラマ・アニメ予約、UHD BD対応、4K(MP4)動画の連続再生や2K変換もできるようになった新BDレコーダー「BDZ-FT3000」他全6機種登場。


Dolby Visionに対応したコンパクトな4K Ultra HD ブルーレイプレーヤー「UBP-X700」も6月23日発売。

・Dolby Vision 対応のUltra HD Blu-rayプレーヤー「UBP-X700」登場。4Kストリーミングコンテンツにも対応する場所をとらないコンパクトモデル。

---------------------

●防水・防塵・防錆で海でもパリピ(゚∀゚) 重低音とライトで盛り上がりまくる「SRS-XB41/XB31/XB21」


迫力の重低音で音楽を楽しめる、EXTRA BASS(エクストラベース)シリーズのワイヤレスポータブルスピーカーに、防水・防塵性能とさびも強い新モデル「SRS-XB41/XB31/XB21」を5月12日に発売。

今度は、海辺や屋内外問わず持ち運んで使えるわ、叩いてリズム音を鳴らせるわで、どこまでいくのかこのスピーカー!

・防水・防塵・防錆で浜辺やアウトドアでも使える、重低音とライトで盛り上がれるワイヤレスポータブルスピーカー「SRS-XB41/XB31/XB21」


ハイレゾ音源に対応した世界最小サイズのワイヤレスポータブルスピーカー h.ear goシリーズに新モデルh.ear go 2 「SRS-HG10」を5月12日に発売。

バッテリー駆動できて、ハイレゾ音源対応で、音楽配信サービスや、インターネットラジオを楽しめるChromecast built-in に対応とめちゃくちゃ優秀なワイヤレスポータブルスピーカー。

・ハイレゾ音源対応の高音質と、Wi-Fi接続でネットワーク経由や音楽配信サービスなども楽しめるワイヤレスポータブルスピーカーh.ear go 2 「SRS-HG10」。

---------------------

●モバイルプロジェクター「MP-CD1」をレビュー。


ポータブル超短焦点プロジェクター 「LSPX-P1」
「Xperia Touch」のように、バッテリーを内蔵して持ち運べるモバイルジャンルなモバイルプロジェクター「MP-CD1」

持ち運べるサイズ感と電源オンからすぐに使える機動性がウリ。

実機レビューをしてみよう。

・手軽に持ち運べる、投写しながら給電できるモバイルプロジェクター「MP-CD1」
・持ち運べるコンパクトさとシンプルな使い勝手が楽ちんなモバイルプロジェクター「MP-CD1」を実際に使ってみたレビュー。

---------------------

●ゲームコントローラー「DUALSHOCK4」とXperia本体を一体化するMSY社製「Xマウント」


PlayStation 4
ゲームコントローラー「DUALSHOCK4」にXperiaを装着して、PS4リモートプレイをより快適なスタイルで楽しめるMSY社製「Xマウント」を6月上旬に発売予定。

ソニーモバイルコミュニケーションズ株式会社は、そのMSY社製「Xマウント」の体験モニターを1,000名募集。

・ゲームコントローラー「DUALSHOCK4」にXperiaを装着してPS4リモートプレイを快適にプレイできるMSY社製「Xマウント」、ソニーモバイルコミュニケーションズでは体験モニターを1,000名募集。

-----------------------------

●「VAIO Z」フリップキャンペーンで本体価格を7万円の値下げ!


VAIO Z フリップモデル の本体最小構成の価格が70,000円も安くなって、しかも「新生活応援!キャッシュバックキャンペーン」10,000円キャッシュバックの対象。

第6世代ながらTDP 28WのプロセッサーとNVMeに対応したPCIeインターフェイスのSSDを搭載。

本体の品位の高さと、WQHD(2560×1440ドット)と高解像度ディスプレイ、かつ紙に描く感覚で文字や図、絵を描けるデジタルノートにもなる。

ここまで値下げされるからには、次期モデルの期待も高まるところではあるのでそれを待つも良し、かつてのVAIO Z フリップモデルが安く手に入るチャンスでもある。

・デジタルノートにもなる「VAIO Z フリップモデル」本体価格を7万円の値下げして129,800円+税~。キャッシュバックキャンペーンも対象。
・VAIO旧モデルを特別価格で購入できる「OUTLET」、VAIO S11(2015)ブラックモデルを特別価格で販売。LTE搭載モデルが94,800円(税別)~。

-----------------------------

●プレミアムコンパクト「RX100III」価格改定


 デジタルスチルカメラRX100IIIを価格改定により値下げ。

また、上位モデルのRX100VRX100Ⅳの2機種も2018年3月30日に価格改定により値下げされていて、そろそろ何か動きがあってもおかしくないかも?といい出してはや半年。

・デジタルスチルカメラ「RX100III」価格改定により74,880円+税へと値下げ。
・デジタル一眼カメラ α7III レビュー(その1)実機を触りながら、α7RIIIやα9との違いを調べてみる。
・デジタル一眼カメラ α7III レビュー(その2)α7/α7IIからのボディの変遷から使い心地をチェック。
・α7IIIを思い通りに操作するためにカスタムキーとファンクションメニューを好みに設定しよう。(各ボタンに割り当てられる機能一覧)

---------------------

●「第54回:俺の画像を見ろぉ!」フォトコンのお題は、『春爛漫』

DSC08217a
2018年4月のお題「春爛漫」をテーマに投稿した写真をお披露目。

・「第54回:俺の画像を見ろぉ!」フォトコンのお題は、『春爛漫』:αCafe

-----------------------------

<ソニーが基本的に好き”LIVE” ライブ配信>
・YouTube Live
・ツイキャス

iconicon

【TOPページへ】

LINEで送る
Pocket