やっと来たVAIOノートtypeT[カーボンエディション]

VIAOノートtypeT[カーボンエディション] を1月にオーダーから待つ事2ヶ月・・・
あまりにも長すぎて忘れかけてた。。。
ハッキリ言って待たせすぎ。
と言いつつも現物が来るとかなりうれしい。

箱は普通のtypeTと同じ。では早速開けてみる。
付属品はシンプルで、本体、バッテリー、電源ケーブル、取扱説明書

第一印象は、当然「typeTが黒い」
ブルーやブラウンに慣れてたせいもあるけど、チョット別モノに見える。

本体上面のパネルのみ「カーボンファイバー積層板」でできていて
マグネシウム合金の重量比で約2割軽く、剛性で2倍以上の強さでできてる。
近づいて見るとカーボン積層のヘアラインがうっすらと見える。

今回、「VGN-T91S[Carbon Edition]」
を自分用にカスタマイズするのに考えたのは、いたってシンプルな最小限サブマシーンという事。

なのでドライブは、【CD-RW/DVD-ROM】
モバイルマシンだから割り切りも必要。
メインはあくまでもデスクトップで、データ移行はネットワーク経由なので、いざという時にCDが焼ける程度でイイかな?と思って。
(実はお金がなかったというのがホンネだったりして・・・)


それと今回のtypeTのウリであった「Felica」は非搭載。
確かに「Felica」は自分も使うけど、頻繁ではないし、
それよりも【Felica非搭載】にする事でパームレストの素材がカーボンモールドになって、typeT中最軽量の約1.35kgになるという事を重視。
モバイルは1gでも軽いほうがいいのさ。

それとデザイン重視のために【英字配列キーボード】をチョイス。
うっとおしい日本語表記がなくシンプルにまとまってるのが好みなので。

-------------
ソニー推奨パターンを無視して、自分好みでオーダー。
だからカスタマイズ。そうする事で愛着も沸いてくる。
って事で今日はセットアップ中ー。


ミッドナイトブルーバーガンディーブラウン


【カーボンブラック】

LINEで送る
Pocket